FOLLOW US

今季リーグ戦先発は2試合のみ…ライプツィヒSDがヴェルナー退団の可能性を認める

2023.11.16

ライプツィヒ退団の可能性が浮上しているヴェルナー [写真]=Getty Images

 ライプツィヒのスポーツディレクター(SD)を務めるルーベン・シュレーダー氏が、ドイツ代表FWティモ・ヴェルナーの去就について言及した。15日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 現在27歳のヴェルナーは2016年夏にシュトゥットガルトからライプツィヒに移籍後、2020年夏に移籍金5300万ユーロ(約87億円)でチェルシーに加入した。在籍2シーズンで公式戦89試合出場で23ゴール21アシストを記録し、チャンピオンズリーグ(CL)やFIFAクラブワールドカップなどのタイトル獲得に貢献したものの、絶対的なレギュラーとして起用はされず。2022年8月に古巣ライプツィヒに2500万ポンド(約47億円)で復帰を果たした。

 昨シーズンは公式戦40試合出場で16ゴール6アシストを記録したヴェルナーだったが、今シーズンはここまでブンデスリーガで先発出場はわずか2試合となるなど、公式戦13試合出場で2ゴールを記録するにとどまっている。このような状況から、同選手はライプツィヒを退団することも検討していると見られている。

 そんななか、ライプツィヒのシュレーダーSDはヴェルナーの状況について言及し、同選手が退団を要求した場合は受け入れる方針であることを明らかにした。

「私たちは自分たちのスカッドを注意深く見ていて、頭の中に少し違うことを持っている選手を求めている。私たちが選ぶのはそういうタイプの選手たちだ。ティモは困難な状況を経験しているが、私たちは彼をサポートしている。人生はいつも晴れの日ばかりではない」

「もし、彼が何か他のことをしたいという考えを持っているのなら、私たちはそれに対処するつもりだ。彼は私たちのチームの一員であり、ポジションを争う競争に立ち向かわなければならない」

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGティモ・ヴェルナーのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO