FOLLOW US

マンC対リヴァプールは痛み分け…ハーランドが史上最速50得点達成も、A・アーノルドが同点弾

2023.11.25

マンCとリヴァプールの一戦はドローでタイムアップ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第13節が25日に行われ、マンチェスター・シティリヴァプールが対戦した。

 近年のプレミアリーグをけん引し続けてきた両雄が、インターナショナルマッチウィーク明けの第13節で激突する。マンチェスター・シティはここまで9勝1分2敗で首位を走っており、リヴァプールは8勝3分1敗で現在2位。両者の勝ち点差は「1」となっている中、白星を飾るのはどちらのクラブになるだろうか。

 マンチェスター・シティはロドリ、ベルナルド・シルヴァ、アーリング・ハーランドといった主力をスターティングメンバーに揃えた。ジャック・グリーリッシュは体調不良の影響もあってメンバー外に。ジョン・ストーンズらがベンチからのスタートとなった。一方、リヴァプールもフィルジル・ファン・ダイク、ドミニク・ソボスライ、モハメド・サラーと豪華な面々が先発に名を連ねた。日本代表から帰ってきた遠藤航はベンチから出番を待つ。

 試合は立ち上がりからハイレベルな攻防戦が繰り広げられる。11分にはこの試合最初のシュートチャンスが到来。フィル・フォーデンがGKアリソンからのパスを引っ掛けると、ペナルティエリア右から左足を振ったものの、シュートはGKの正面へ。対するリヴァプールは16分、ボックス手前までボールを持ち運んだジョエル・マティプが右サイドへ振ると、大外で待っていたサラーが左足でクロスボールを供給。ニアサイドにポジションを取ったダルウィン・ヌニェスが頭で合わせたが、枠を捉えたヘディングシュートはGKエデルソンに弾き出された。

 均衡が破れたのは27分。マンチェスター・シティは敵陣でボールを奪い返したところから、ネイサン・アケが細かいタッチで敵陣のスペースへ前進。左足で斜めのパスをつけると、相手DFの間で前を向いたハーランドがファーストタッチから左足を振り抜いた。狙い澄ました一撃がゴールに吸い込まれ、マンチェスター・シティが先制に成功。ハーランドにとってはプレミアリーグでのリヴァプール戦初ゴールとなっただけでなく、これでプレミアリーグ通算50ゴールを記録。史上最速となる48試合目での達成となった。

 前半はこのままマンチェスター・シティの1点リードで終了。後半に入ってもホームチームが最初の決定機を作る。52分、カウンターの流れから敵陣左サイドに開いたジェレミー・ドクにボールが渡ると、対峙したアレクシス・マック・アリスターを縦への突破で置き去りに。マイナスへの折り返しをアルバレスが左足で合わせたが、シュートはジャストミートせずに枠を外れた。

 このプレーの直後にはリヴァプールにアクシデントが発生。ディオゴ・ジョッタがピッチ上に座り込んでプレー続行が難しい状態になってしまう。ユルゲン・クロップ監督はジョッタに加えてカーティス・ジョーンズも下げる決断を下し、代わってルイス・ディアスとライアン・フラーフェンベルフがピッチへ送り出された。

 同点を目指すリヴァプールはヌニェスが何度かフィニッシュまで持ち込むシーンを作りながら、なかなかゴールをこじ開けるには至らない。マンチェスター・シティの1点リードで試合は終盤に突入したが、80分に遂に試合を振り出しに戻す。フラーフェンベルフが持ち運んで左サイドに預けると、大外で待っていたL・ディアスは強引に突破を仕掛けることなく、マイナスへパスを供給。ペナルティエリア手前右寄りの位置でサラーが前を向くと、コーディ・ガクポがボックス内へのランニングで相手を引き付け、この動きにより発生したスペースでトレント・アレクサンダー・アーノルドがボールを受ける。自ら右足を振り抜き、グラウンダーの一撃をファーサイドへ突き刺した。A・アーノルドの今季初得点が決まり、リヴァプールが同点に追い付いた。

 試合はこのままタイムアップ。1位と2位の“首位決戦”は決着がつかず、痛み分けのドローで終了した。リヴァプール遠藤航は85分からピッチに立っている。

 次週はミッドウィークにヨーロッパのカップ戦が予定されており、マンチェスター・シティは28日にホームでライプツィヒと、リヴァプールは30日に同じくホームでLASKリンツと対戦する。次節のプレミアリーグは12月3日に行われ、マンチェスター・シティはトッテナムと、リヴァプールはフルアムと、それぞれホームで対戦予定だ。

【スコア】
マンチェスター・シティ 1-1 リヴァプール

【得点者】
1-0 27分 アーリング・ハーランドマンチェスター・シティ
1-1 80分 トレント・アレクサンダー・アーノルドリヴァプール

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」なら広告なし! TV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING遠藤航のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO