FOLLOW US

FC東京、新潟からMF高宇洋を完全移籍で獲得「勝利に貢献できるよう全力を尽くしていきます」

2023.12.05

新潟で主力として活躍していた高宇洋 [写真]=兼子愼一郎

 FC東京は5日、アルビレックス新潟からMF高宇洋が完全移籍で加入することを発表した。

 1998年4月20日生まれで現在25歳の高はボランチを主戦場とするプレーヤー。全国屈指のサッカー名門校として知られる市立船橋高校で全国高等学校総合体育大会(インターハイ)優勝を経験し、2017年2月にガンバ大阪に入団した。その後はレノファ山口FCへの2年間のレンタルを経て、2021年2月に新潟に完全移籍で加入。2022シーズンは明治安田生命J2リーグで39試合の出場で1ゴール1アシストを記録し、チームのJ1昇格に大きく貢献した。


 在籍3年目の今シーズンも中盤の主力として活躍。明治安田生命J1リーグで31試合出場1ゴール、YBCルヴァンカップで2試合出場、天皇杯で2試合出場という成績を残した。

 新シーズンからFC東京の一員となる高はクラブ公式サイトを通じて「アルビレックス新潟から完全移籍で加入することになりました、高宇洋です。東京という歴史と伝統のあるクラブに加わることができて、嬉しく思います。クラブが掲げる目標に向かって自分の力を最大限に発揮して、勝利に貢献できるよう全力を尽くしていきます。応援よろしくお願いします!」と意気込みを示している。

 また、退団が決定した新潟を通じて次のようなコメントも発表している。

「このたび、FC東京に完全移籍することになりました。新潟での3年間、素晴らしいサポーターのもとでプレーできたことを誇りに思います。昨年はJ2優勝、J1昇格を経験し、今季のJ1での戦いを通じて自分自身の成長を実感でき、何よりもありがたい出会いに恵まれた3年間でした」

「チームメイト、松橋監督をはじめとするチームスタッフ、寺川強化部長、毎日の練習や自分がサッカーをする環境に携わってくださった多くの方々。皆さんがいてくれたからこそ、今の自分があると思っています。皆さんへの感謝の想いを胸に、今後もサッカー選手としても、人としても成長していきたいと思います。3年間、本当にありがとうございました」

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING高宇洋のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO