2013.02.16

「長友をレアルとマンU、マンCで争奪戦か」が話題に! 週間ツイートランキング(2月9日~2月15日)

週間ツイートランキング

■2月9日~15日サッカーキングのツイートランキングベスト10
【577 ツイート】インテル長友をレアルとマンU、マンCで争奪戦か…伊メディア報道
【394 ツイート】サウサンプトン、李忠成のFC東京への期限付き移籍を発表
【375 ツイート】香川がCLレアル戦出場へ…マンU監督が起用を明言「出場は確か」
【353 ツイート】香川が先発したマンU、敵地でのCLレアル戦は追いつかれてドロー
【317 ツイート】マンU香川、CLレアル戦ではセントラルMFで先発起用か
【315 ツイート】エトーが衝撃告白「サッカー連盟は僕を殺そうとしている」
【265 ツイート】ルーニーが香川を称賛「シンジはファンタスティックでクレバー」
【263 ツイート】シャルケ内田、右太もも肉離れ再発…CLガラタサライ戦欠場か
【222 ツイート】李忠成が期限付き移籍でFC東京に9年ぶり復帰「断固たる決断」
【210 ツイート】2位マンC撃破に貢献の吉田、英メディアからチーム最高タイ評価>

 1週間にサッカーキングで取り上げた記事を対象に、ツイッターのツイート数をランキングする「サッカーキング 週間ツイートランキング」。今回は、2月9日~2月15日までを集計しました。

 この1週間でユーザーの皆さんに最もツイートされた記事は、「インテル長友をレアルとマンU、マンCで争奪戦か…伊メディア報道」でした。イタリアメディア『TUTTOMERCATOWEB.COM』は長友佑都選手の獲得に向けて、レアル・マドリード、マンチェスター・U、マンチェスター・Cの3クラブが関心を示していると報じました。噂の域を出ないとはいえ、こうした記事が欧州のメディアで取り上げられることが当たり前になったことが驚きですよね。

 2位は「サウサンプトン、李忠成のFC東京への期限付き移籍を発表」がランクイン。代表クラスの移籍に、400ツイート近い数字が集まりました。李忠成選手は15日に帰国してすぐにチームに合流。早ければ、17日の親善試合で新ユニフォーム姿を披露するそうです。移籍についてはサウサンプトンのチームメート、吉田麻也選手にも相談したとのこと。最後は自分の直感を信じて、移籍を決意したそうです。

 3位から5位は、チャンピオンズリーグのレアル・マドリードvsマンチェスター・Uの話題。香川真司選手は大一番で先発し、敵地での貴重な引き分けの一旦を担いました。マンチェスターで行われる第2戦は3月5日に開催予定です。

 7位には再び、香川選手の話題で「ルーニーが香川を称賛「シンジはファンタスティックでクレバー」でした。先週のランキングでも香川選手のニュースが1位と3位にランクイン。注目度の高さがうかがえますね。