2013.06.29

「テベスのユーヴェ移籍」が話題に! 週間ツイートランキング(6月22日~28日)

週間ツイートランキング

■6月22日~28日 サッカーキングのツイートランキングベスト10
【2007 ツイート】ユヴェントスがFWテベスの獲得を発表…3年契約、背番号は10(6/27)
【907 ツイート】ルーニー、マンU退団の場合はバルセロナ移籍を希望か…英紙報道(6/26)
【870 ツイート】レアル・マドリード、アンチェロッティ新監督の就任を発表(6/25)
【827 ツイート】レアル・マドリード、スペイン代表MFイスコを5年契約で獲得合意(6/27)
【692 ツイート】イラン、韓国をFIFAに提訴…選手への殴打やピッチへの投げ込みに対し(6/25)
【645 ツイート】スペイン、PK戦でイタリアを下して決勝進出/コンフェデ杯(6/28)
【428 ツイート】内田シャルケが吉田のサウサンプトンと7月に強化試合実施(6/22)
【432 ツイート】日本代表FW岡崎慎司、3年契約でマインツへ完全移籍(6/26)
【397 ツイート】セルジオ越後氏「ここで言わなくていつ言うの? 監督解任の議論を恐れるな」(6/26)
【291 ツイート】バロテッリ、準決勝スペイン戦の欠場が濃厚に…左太もも痛める(6/24)

 1週間にサッカーキングで取り上げた記事を対象に、ツイッターのツイート数をランキングする「サッカーキング 週間ツイートランキング」。今回は、6月22日~28日までを集計しました。

 この1週間、ユーザーの皆さんに最もツイートされた記事は、27日掲載した「ユヴェントスがFWテベスの獲得を発表…3年契約、背番号は10」でした。大型移籍という点もあり、2000ツイートを突破。ユヴェントスへの加入と合わせて、アレッサンドロ・デル・ピエロ退団後、欠番となっていた「10」を背負うことになったで大きな注目を集めました。契約は2016年6月末までの3年間。現地27日に行われた入団会見では「スクデット獲得は義務」とコメントしています。

 2位は、約900ツイートを集めた「ルーニー、マンU退団の場合はバルセロナ移籍を希望か…英紙報道」でした。FWウェイン・ルーニーは、マンチェスター・U退団する場合に、移籍先の第一候補としてバルセロナを希望していると、イギリス紙『サン』が報じました。さらに、バルセロナ以外にもレアル・マドリード、パリSG、チェルシー、アーセナルといったクラブがルーニーの動向を注視しているとも同紙は伝えています。現地ではルーニーの去就について、連日のように報じられているので、今後も進展があり次第、お伝えしていきます。

 3位には「レアル・マドリード、アンチェロッティ新監督の就任を発表」がランクイン。レアル・マドリードは2012-13シーズン限りでジョゼ・モウリーニョ監督が退任。後任はカルロ・アンチェロッティ監督の名前が以前から報じられていましたが、交渉が難航していました。新監督決定の翌日には、スペイン代表MFイスコを5年契約で獲得。新生レアル・マドリードが動き出し始めました。