FOLLOW US

ディバラがコパ・アメリカのアルゼンチン代表候補からの落選を語る「大きなショックだった」

2024.05.30

コパ・アメリカを戦うアルゼンチン代表から落選したパウロ・ディバラ [写真]=Getty Images

 ローマ所属アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが、コパ・アメリカ2024直前の国際親善試合に臨むアルゼンチン代表の招集メンバーから落選した心境を語った。30日、『The Athletics』が同選手のインタビューを掲載した。

 現在30歳のディバラは、2022年7月にユヴェントスからローマに加入。初年度から公式戦18ゴール8アシストを記録し大きなインパクトを残すと、今季も公式戦16ゴール10アシストと活躍を見せた。

 そんなディバラだが、コパ・アメリカ2024の前哨戦となる6月の国際親善試合を戦うアルゼンチン代表メンバー29名から落選。所属クラブで結果を出し、大きな怪我もないディバラがコパ・アメリカを戦うメンバーから外れたことは、アルゼンチン国内に驚きを与えた。

 このことを問われたディバラは「今季は良い結果を出せたと思う。代表メンバーに入れる自信があったし、代表の一員でいることは最も素晴らしいことのひとつなんだ。だから選外は大きなショックだった」とコパ・アメリカ2024を戦えない悲しさを語った。

 しかしディバラは「けど、アルゼンチン代表の監督にとって、選手選考が難しいことも理解している。ヨーロッパ全体で、素晴らしいアルゼンチン人選手がたくさんプレーしていて、そのなかから26人を選ばなければいけないからね。だから彼の決断を尊重する」と、リオネル・スカローニ監督への理解を示した。

 そのうえでディバラは「代表にはたくさんの友人がいる。彼らが再びコパ・アメリカで優勝できることを心から願っている」と、アルゼンチンのコパ・アメリカ連覇を願った。

パウロ・ディバラの関連記事

コパ・アメリカ 2024を見るなら
Amazonプライム・ビデオで!【PR】

アメリカ大陸最強の座をかけた『CONMEBOLコパ・アメリカ USA 2024』は、一発勝負の決勝トーナメントに突入!  Amazonプライム・ビデオでは、決勝トーナメント全試合を独占ライブ配信します! 北中米・南米16カ国の頂点が決まる瞬間をお見逃しなく!

  1. 世界王者のアルゼンチン代表、優勝すれば史上最多16回目で大会新記録樹立!
  2. 2022年3月から無敗継続のコロンビア代表、勢いそのまま頂点に立てるか!?
  3. 現在ラウタロが4得点で単独トップ! 得点王争いの行方は?

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGパウロ・ディバラのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO