FOLLOW US

新生ドイツの正GKは誰に?…OBはテア・シュテーゲンの“1番”定着を予想「良い仕事をしている」

2023.10.23

ドイツ代表のGKテア・シュテーゲン [写真]=Getty Images

 元西ドイツ代表GKハラルト・シューマッハー氏が、“新生ドイツ代表”の正GK争いについて言及した。22日、ドイツ紙『ビルト』がコメントを伝えている。

 昨年のFIFAワールドカップカタール2022でグループステージ敗退の憂き目に遭ったドイツ代表は、その後の国際Aマッチでも不振が続き、先月にはハンジ・フリック前監督の解任を決断。後任には36歳のユリアン・ナーゲルスマン監督が就任し、自国開催のEURO2024に向けて再出発を切ることとなった。今月には2つの国際親善試合に臨み、15日の初陣ではアメリカ代表に3-1で勝利し、17日のメキシコ代表戦は2-2の引き分けに終わっている。

 この2試合で「1番」を背負い、正GKとして起用されたのがバルセロナで活躍中のマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンマヌエル・ノイアー(バイエルン)が絶対的守護神に君臨していた影響で長く控えに留まっていたものの、同選手の長期離脱を受け、このところドイツ代表での出場機会が増加。昨シーズンのラ・リーガでサモラ賞(1試合あたりの失点数が最も少ないGKに与えられる賞)に輝いた31歳は、ようやく代表チームでも存在感を放ち始めている。

 ノイアーが実戦復帰に向けた歩みを進めていることもあり、今後の行方に大きな注目が集まるドイツ代表の正GK争い。かつてケルンで長く活躍し、西ドイツ代表としては国際Aマッチ通算76試合に出場したシューマッハー氏は、ナーゲルスマン監督が今後もテア・シュテーゲンを先発起用する可能性が高いと見ているようだ。同氏はノイアー復帰後の正GK争いの展望について次のように語っている。

「テア・シュテーゲンは良い仕事をしていると思う。マイナス点としては、我々が彼のプレーを見る機会が多くないということだ。我々はブンデスリーガの他のGKのことを毎週見ているが、彼は良い仕事をしている。例えマヌエル・ノイアーが戻ってきたとしても、間違いなく彼には『1番』であり続ける権利がある。テア・シュテーゲンが好パフォーマンスを続ければ、ナーゲルスマンも彼を頼りにし続けるだろうと確信しているよ」

 また、シューマッハー氏は、ノイアーの年齢面やイルカイ・ギュンドアン(バルセロナ/スペイン)が新体制でも引き続きキャプテンに任命されたことについても言及。「37歳や38歳になると、ケガが治るのに時間がかかることは理解している。彼(ノイアー)がもうキャプテンではないということを正しく解釈すれば、大きな変化が訪れるとは思えない。それはつまり、テア・シュテーゲンが『1番』であり続けるということだ」と持論を展開している。

 もっとも、ドイツにはノイアーとテア・シュテーゲンのほかにも、ベルント・レノ(フルアム/イングランド)やケヴィン・トラップ(フランクフルト)、オリヴァー・バウマン(ホッフェンハイム)など優秀なGKが数多くいる。ナーゲルスマン監督の起用や選手選考に注目が集まる。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGマヌエル・ノイアーのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO