FOLLOW US

イングランド代表が無敗で首位キープも指揮官はクオリティに不満「ビルドアップが雑だった」

2023.11.18

イングランド代表のガレス・サウスゲート監督 [写真]=Getty images

 イングランド代表のガレス・サウスゲート監督が17日に行われたEURO2024予選・グループCのマルタ代表戦についてコメントした。17日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 ここまでの6試合で5勝1引き分けという成績を残し、すでにEURO本大会への出場を決めているイングランド代表はホームでマルタ代表と対戦。試合は8分に巧みなトラップで抜け出したフィル・フォーデンが、相手のオウンゴールを誘発し先制したものの、その後は決定的なチャンスを作れない状態が続いた。それでも、75分に“エース”ハリー・ケインがブカヨ・サカからの折り返しをダイレクトで合わせ待望の追加点を奪うことに成功。その後も攻勢を続けたイングランドが、3点目を奪うことはできず、そのまま試合は終了した。

 試合後、サウスゲート監督は「今年の中では良くない出来だった。試合の入りが良くなければ、それを立て直すのはとても難しい。立ち上がりは適切なテンポを逃して、ビルドアップが雑だった。私たちのレベルはもっと高いはずだし、もっと良いプレーができるはずだ」と試合内容に不満を漏らした。

 最後に「先発出場した選手たちは全員、いつもの水準ではなかったが、それがサッカーだ。少し精神的な疲労を感じていたかもしれない。私たちは首位で、あと1試合ある。勝って終われることを願っている」と選手たちの状態に理解を示しつつ、20日に敵地で行われる北マケドニア戦での勝利を誓った。
 

 

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGイングランド代表のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO