FOLLOW US

ハーランドがまたも足首負傷…ノルウェー指揮官はEURO予選での起用に言及せず

2023.11.18

ノルウェー代表のハーランドが、国際親善試合のフェロー諸島代表戦で負傷 [写真]=Getty Images

 16日に行われた国際親善試合のフェロー諸島代表戦での負傷が危惧されたノルウェー代表FWアーリング・ハーランドだが、どうやら大事には至らなかった模様だ。17日、イギリスメディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。

 フェロー諸島代表に2-0で勝利した試合において、ハーランドは後半から途中出場。しかし、試合終盤には足首を痛めた様子を見せていた。

 ハーランドは、4日に行われたプレミアリーグ第11節のボーンマス戦で前半のみの出場となっていた。その後、ジョゼップ・グアルディオラ監督が「彼は少し足首をひねってしまった」と明かしている。『マンチェスター・イブニング・ニュース』によると、ノルウェーのチームドクターは今回の代表戦での負傷がボーンマス戦の時と同じ問題であることを認めており、すでにクラブ側と連絡を取り情報を伝えている模様だ。

 17日の記者会見に臨んだノルウェー代表のストーレ・ソルバッケン監督は、ハーランドの状態を聞かれると、次のように答えている。

「今日は彼(ハーランド)とは話していないが、廊下を元気に歩いているのは見た。今は回復セッションに取り組んでおり、治療も受けることになるだろう」

 ノルウェー代表は、19日にEURO2024予選第9節のスコットランド代表戦を控えている。ソルバッケン監督は、同試合でのハーランド起用の可否について明言を避けたものの、メンバー入りの可能性は否定しなかった。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGアーリング・ハーランドのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO