2014.07.21

リヴァプールがツアー先のアメリカに到着…監督「とても楽しみ」

リヴァプール
アメリカに到着したリヴァプールメンバー [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは現地時間20日にツアー先のアメリカのロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港に到着した。
 
 リヴァプールは2012年のプレシーズンにもアメリカでのツアーを行っている。当時はブレンダン・ロジャーズ監督がリヴァプールの指揮を執り始めたばかりだった。ロジャーズ監督は2年前の心境を振り返りつつ、今回のツアーに関してコメントを残した。
 
「アメリカに戻ってくることができて嬉しく思っている。世界中のリヴァプールサポーターの前でプレーできるのは本当に誇り高いことだ」

「2012年に行ったアメリカツアーは個人的に良い思い出となっている。このクラブを率いて初めてのプレシーズンだったということもあるがね」

「2年が経過して、再びアメリカのサポーターたちと会うことができる。世界中のリヴァプールファミリーに現在のチームがどれほどの力を持っているか観てもらいたいね」

「ここから2週間はとてもハードスケジュールになる。2014-15シーズンに向けてこのツアーはとても重要な準備期間を利用することになるのだ。だが、ボストンやシカゴ、ニューヨークやシャルロットのリヴァプールサポーターたちの前でプレーすることはとても楽しみだ」

 リヴァプールの今後の予定は、23日にボストンのフェンウェイ・パークでローマとプレシーズンマッチを開催。その後、参戦が決定しているインターナショナル・チャンピオンズカップのなかで、27日にシカゴでのオリンピアコス戦、30日にニューヨークでのマンチェスター・C戦、8月2日にシャーロットでのミラン戦を迎える。

(記事/超ワールドサッカー)

●モウリーニョ、ファン・ハールの手腕に期待「キャリアで最高の時」
●新加入のA・サンチェスに指揮官が太鼓判「プレミアで活躍できる」
●ファン・ハール監督、補強の新ターゲットはオランダ代表ブリントか
●リヴァプール監督、クラブデビュー戦の英代表FWランバートを称賛
●若手が活躍、リヴァプールがプレシーズンマッチ2戦目を逆転勝利

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る