FOLLOW US

J3降格の金沢、伊藤彰氏の新監督就任を発表「目的はJ2へ昇格すること」

2023.12.11

金沢の指揮官に就任した伊藤氏(写真は今年5月のもの) [写真]=Getty Images

 ツエーゲン金沢は11日、伊藤彰氏がトップチーム監督に就任することを発表した。

 金沢では2017年から柳下正明監督が指揮していたものの、今シーズンは明治安田生命J2リーグで9勝8分け25敗の22位(最下位)で終え、J3降格が決定。この結果を受け、先月5日には柳下監督との来季契約を更新せず、同監督が退任することが発表されており、新監督に伊藤氏が就任することとなった。


 現在51歳の伊藤氏は現役時代に川崎フロンターレや大宮アルディージャなどでプレー。引退後は、大宮アルディージャの育成組織で指導者キャリアをスタートさせると、2017年に大宮のトップチームの監督に就任した。2019年から3シーズンに渡ってヴァンフォーレ甲府で指揮した後、2022年にジュビロ磐田の監督に就任。同年8月に成績不振を理由に契約解除となると、その後9月にベガルタ仙台の指揮官に就任したものの、今年7月に解任となっていた。

 新監督に就任することが決定した伊藤氏は金沢のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

ツエーゲン金沢に関わる全ての皆様、こんにちは伊藤彰です。来シーズン監督に就任することになりました。ツエーゲン金沢のファン、サポーターの皆様、スポンサー企業の皆様及び行政の皆様、社長をはじめGM、強化部、そしてクラブ関係者の方々に、ツエーゲン金沢の指揮を取らせていただくことに心から感謝いたします」

「目的はJ2へ昇格すること、ツエーゲン金沢の選手の強さとqualityを高め、選手として成長させること、そして新しい金沢ゴーゴーカレースタジアムに、お越しいただけるような魅力あるチームをつくり、サポーターと共に喜び合えることだと思います。その為に自分のこれまでの経験を活かし、躍動感と楽しさを感じられるsoccerをしていきたいと思っております」

ツエーゲン金沢は皆様のご支援ご声援で成り立つチームだと思っております。その感謝をパワーに変え、一緒に喜んでいただける試合が多くできるように頑張ります。これからも引き続きツエーゲン金沢へのご支援ご声援、宜しくお願いいたします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGツエーゲン金沢のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO