2014.09.16

1泊2日の熱戦、レクリエーションでチームの垣根を超えて広がった友情の輪…優勝決定戦進出の2チームが決定/COPA COCA-COLA 2014

「中学生なら誰でも歓迎! 世界のサッカー大会 COPA COCA-COLA 2014」のCOPA CAMPが、9月13日と14日に静岡県御殿場市で開催された。

 COPA CAMPには、仙台と横浜、名古屋、大阪、広島、福岡の予選を勝ち抜いた各地区代表2チームずつが集結した。合計12チームを2つのグループに分かれて、リーグ戦を実施。2日間に渡って優勝決定戦進出を争った。

 両日とも天候に恵まれ、大会アンバサダーの元日本代表・中山雅史氏と元日本代表・北澤豪氏が見つめる中、11人対11人による12分ハーフのフルコートマッチで開催。女子選手で編成された広島地区代表のマリットや1年生だけで出場した同地区代表のMETEORO岡大附中、サッカー部や野球部、ハンドボール部らの男女混成チームによる仙台地区代表のハニー仙台など、特色のあるチームが熱戦を繰り広げた。

 13日夜には、宿舎でレクリエーションも実施。最初にユニークな一発芸やインパクト十分の宙返りを交えた各チーム紹介で会場が和むと、JNSA(日本学生協会)基金の大学生らとともに、英語を使ったゲームも行われた。英語の呼びかけに応じて体を動かす「Kick and Block」と英語での自己紹介が取り入れられた「マイ・サッカーチームをつくろう」では、チームの垣根を超えて交流が行われたことで、友情の輪が広げられた。

 レクリエーションの最後には、「COPAアンバサダーに聞いてみよう!」として、選手が中山氏と北澤氏に直接質問する機会も設けられた。両氏は、「試合直前に何をしていたか」や「なぜ、ゴン中山という愛称なのか」という素朴な疑問から今後の進路相談などに幅広く回答。両氏が日本代表時代の裏話や自身の学生時代を振り返り熱っぽく語れば、見つめる選手達の姿も真剣そのもの。日本サッカー界のレジェンドによる貴重な話に、じっくりと聞き入っていた。

 そして、初日に7試合、2日目に8試合を戦い抜いた結果、ついに優勝決定戦に進出する2チームが決定した。Aリーグを勝ち抜いたのは、仙台地区代表の岩出山・古川黎明中学校。2つの中学校の合同チームだったが、丁寧にパスを繋ぎ、4勝1敗と安定した成績で突破を決めた。背番号7を背負う狩野寛和君は「相手は地区予選を勝ち抜いたチーム達だったので手強かったけれど、自分達のサッカーを出せた」と満足顔を見せた。

 Bリーグでは、最多の22得点を記録した横浜地区代表のピオーズが優勝決定戦に進出。9ゴールで得点王に輝いた野口玲君が、「味方からいいパスが来るので、マークを外す動きを意識しました」と感謝するように、チーム全体で作り出す圧巻の攻撃力を武器に、4勝1分けと無敗の成績を残した。

 1泊2日に渡る熱戦を終え、北澤氏は「素晴らしい大会になったと思いました。何よりみなさんに感謝しないといけないなと。プレーした選手たちはもちろん、応援して頂いた家族のみなさん、全員のおかげ。ピッチ以外のところでも、仲間や相手をリスペクトする精神を実践してくれたことで一つの輪となれた」と総括。中山氏は、「やれることをやったと思うが、選手の中には足りないと思うものがあったかもしれない。それを次に生かしていくのはみなさん次第。行動に起こして継続していくことは大変なことだが、それができれば人間的にも色んな成長が見られると思う」と、選手たちの更なる成長に期待を寄せた。

 各予選大会から行われた今大会も、優勝決定戦を残すのみ。決戦に向けて、狩野君が「目指しているパスサッカーを出していきたい」と意気込めば、野口君も「緊張してしまうと思うが、相手の動きを見てゴールを狙いたい」と意欲を見せた。

 真夏の激戦を勝ち抜いた岩出山・古川黎明中学校とピオーズが、11月3日に日産スタジアムで激突する。

COPA COCA-COLA

●【プロ選手たちの中学時代 第1回】中村憲剛 キャリア最大の挫折 “寄り道”をした3年間
●【プロ選手たちの中学時代 第2回】川澄奈穂美 誰よりも笑顔で、誰よりもサッカーを楽しむ
●【プロ選手たちの中学時代 第3回】豊田陽平 未来を切り拓いたハングリー精神
●ゴン中山も唸った横浜地区予選決勝、熱戦を制したのは都筑オールスターズ/COPA COCA-COLA 2014
●女子チームも参加した横浜地区予選…熱戦を制したピオーズ「まさか優勝できるとは思わなかった」/COPA COCA-COLA 2014
●ゴン中山も唸った横浜地区予選決勝、熱戦を制したのは都筑オールスターズ/COPA COCA-COLA 2014
●北澤氏「勝つ事も大事だけど、楽しむ事の方がより大事」…雷雨による突然の幕切れも笑顔が溢れた名古屋地区予選/COPA COCA-COLA 2014
●“気合い”でPK戦を制したOUR TIMESが大阪地区予選突破…「この調子で全国でも勝ちたい」/COPA COCA-COLA 2014

COPA COCA-COLA 2014 大会公式HPはこちら