2015.10.24

遠藤保仁が長く活躍出来る秘訣を明かす「基礎の積み重ね」…遠藤塾が11月23日に練習体験会を開催

遠藤保仁
サッカー総合情報サイト

遠藤保仁

 遠藤保仁が手掛けるサッカースクール「遠藤塾」新大阪校は、11月23日(月・祝)15:00に、J-GREEN堺で練習体験会を開催すると発表した。当日は、新大阪校メインコーチの遠藤彰弘が指導。新大阪で、実際に行れている指導内容を体験することができる貴重な機会となっている。

「遠藤塾では『止める・蹴る・考えて走る』というテーマのもと、いかにそれを実戦に直結させられるかを考えながら指導しています」と遠藤保仁は、自身のサッカースクールの方針を説明。「先日、みなさんの応援やサポートによってJリーグ500試合出場という記録を達成することが出来ました。長く活躍出来る秘訣をよく聞かれますが、まぎれもなく子どもの頃からの基礎の積み重ねです。基礎が技術を延ばし、そこからそれぞれのアイデア、発想が『戦える個性』になっていくと考えています」と35歳になってもなお、チームの主軸として活躍し続けられる理由を明かした。

 11月23日に行われる練習体験会については、「いつも遠藤塾の選手たちに伝えているサッカーの大切な部分である『基礎』に、僕や兄の『経験』をプラスした『遠藤塾プログラム』に触れてもらい、子どもたちに少しでも感じて欲しいと思います」とPRしている。

 練習体験会で指導にあたる遠藤彰弘は、「今回、2015年度4月からJrユースのクラブチームを立ち上げる事になりました。遠藤メソッドをキッズ年代から一貫して指導し、本気で全国のトップ、プロを目指すための育成に取り組んでいます。その中でもゴールデンエイジと言われる小学生年代の選手に、“サッカー”そのものを深く理解する為の指導を遠藤塾では行っています。ヤットのような『賢い』選手を育てたいと思っています。体験会では短い時間ですが、『遠藤塾プログラム』に触れることで、子どもたち自身の新たなサッカー観の発見や、楽しさに気づいて貰えるよう指導したいと思います」と話している。

開催概要

日時場所:11月23日(月)15:00~16:45 J-GREEN 堺 F1~F3 コート(屋根付)

指導コーチ:遠藤彰弘(メインコーチ/元横浜F・マリノス、日本代表)
稲田瑞穂(アシスタントコーチ/元ヴィッセル神戸所属、現シュライカー大阪(Fリーグ))
他コーチ調整中

内容:遠藤塾の練習プログラムを実際に体験できるサッカークリニック

参加募集概要:
キッズ/30名
U9(小学1・2・3年生)/30名
U12(小学4・5・6年生)/30名

申し込み方法:http://endo-sa.jp/shinosaka/
※定員になり次第締め切り