FOLLOW US

小林友希にセルティック退団の可能性が浮上…ロジャーズ監督が移籍先探しを容認か

2024.03.06

セルティックに所属する小林友希 [写真]=Getty Images

 セルティックに所属するDF小林友希に同クラブ退団の可能性が浮上した。4日、イギリスメディア『フットボール・インサイダー』が伝えている。

 現在23歳の小林は、ヴィッセル神戸のアカデミー出身で、2018年4月にトップチームデビュー。翌シーズンから正式に昇格を果たすと、FC町田ゼルビア横浜FCへの武者修行を経て、2021年に神戸に復帰した。同シーズンではリーグ戦22試合に出場し、ベストヤングプレーヤーにもノミネートされ、2022年11月にセルティックへの加入が発表された。

 昨季はシーズン途中の加入ながら公式戦7試合に出場した小林だが、新たにブレンダン・ロジャーズ監督が指揮官に就任した今季はいまだ出場がない。そんななか同メディアは、小林が「ブレンダン・ロジャーズ監督から自由に新しいクラブを見つけていいと言われ、移籍を検討している」と主張し、移籍期間外でのセルティック退団の可能性を報じている。

 また、「ヘルシンキは小林との契約を熱望しており、小林も交渉のためにクラブに飛んだこともあったが、この動きは終盤に決裂した」とHJKヘルシンキ加入が目前に迫っていながら、最終的に破談となったと説明。続けて、「昨年1月に移籍して以来、なかなか印象を残すことができずにいた小林は、指揮官の構想には入っていないと考えられている」と同選手の厳しい現状を伝えた。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING小林友希のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO