FOLLOW US

パリ五輪世代の“エース候補”鈴木唯人がデンマークのブレンビーへ移籍「目標を実現するための重要な一歩」

2023.08.12

パリ五輪世代のエースとしての活躍にも期待がかかるFW鈴木唯人

 デンマーク1部のブレンビーは12日、清水エスパルスに所属するU-22日本代表FW鈴木唯人を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2027年までの4年間で、背番号は「28」を着用する。

  鈴木は2001年10月25日生まれの現在21歳。神奈川県出身で、小学生の年代では横浜F・マリノスプライマリー追浜でプレーしていた。葉山中学校、市立船橋高校を経て、2020年に清水へ入団。ルーキーイヤーから出場機会を確保し、明治安田生命J1リーグでは30試合のピッチに立った。翌シーズンも主力として活躍し、J1リーグ33試合の出場で2ゴールをマーク。2022シーズンはケガに悩まされながらも、J1リーグ20試合に出場して3ゴールを挙げた。


 2022シーズン終了後、フランスのストラスブールへ期限付き移籍し、4月16日に行われたリーグ・アン第31節のアジャクシオ戦ではデビュー戦でゴールを挙げるというインパクトを残したものの、シーズンを通して出場機会には恵まれず、最終的にストラスブールのトップチームでは3試合の出場にとどまっていた。欧州の2022-23シーズン終了を受け、7月13日には清水への復帰が発表。復帰後はJ2リーグの3試合でピッチに立ち、初先発となった今月6日開催の第29節東京ヴェルディ戦では決勝ゴールを挙げて清水を勝利に導いていた。

 各年代別の日本代表としても活躍してきた鈴木は現在、来年に迫ったパリ・オリンピック(五輪)を目指すU-22日本代表の主力としても活躍しており、ブロンビーでの飛躍に期待がかかるところだ。鈴木は所属事務所を通じて、次のようにコメント。新天地での意気込みと共に、清水の関係者やファンへ感謝のメッセージを送っている。

鈴木唯人からのメッセージ
この度、デンマークリーグのブロンビーIFに加入することになりました!
この移籍は、僕のサッカー人生における目標を実現するための重要な一歩と捉えています。
プロとして、常に最高のパフォーマンスでチームに貢献できるよう日々頑張ります。
そして何より、伝統あるクラブのブロンビーIFのユニフォームに袖を通して戦えることをとても誇りに思います。
チーム、クラブ、サポーターへたくさんの勝利を届け、喜びを分かち合いたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします!

そして、エスパルスファミリーの皆様へ。

プロサッカー選手のキャリアを、エスパルスでスタートし、エスパルスの選手・スタッフ・サポーターと共に戦った日々は
とても幸せでした。ストラスブールへの半年レンタルを経て、シーズン途中で復帰直後に再び移籍という形になってしまいました。
僕の思いを尊重してくれたクラブの方々には感謝しかありません。
そして僕の想いを理解して頂いてこれからも応援していただけると嬉しいです!
エスパルスが今年必ずJ1に復帰し、チームがいるべき場所で飛躍する姿を心から祈っています!

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING鈴木唯人のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO