2018.02.26

【EXILE CUPヨーロッパサッカー夢者修行】8万人超えのスタジアムで興奮のブンデスリーガ観戦

ドルトムントの本拠地シグナル・イドゥナ・パルクを前に記念撮影 [写真]=千葉格
Kota Minato

 本場のサッカーを観戦して興奮しないわけがなかった。小学4年生から6年生を対象にしたフットサル大会「EXILE CUP 2017」を制覇した大阪セントラルFCは、EXILE賞の「ヨーロッパサッカー夢者修行」でドイツ遠征を実施。2日目の2月10日は、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのブンデスリーガ第22節ハンブルガーSV(HSV)戦をスタジアムで観戦した。

 午前中にドルトムントのアカデミー施設見学を終えた大阪セントラルFC一行は、ドルトムントの本拠地であるシグナル・イドゥナ・パルクに向かった。昼食時はごはんの量の多さに苦戦し、いきなり“海外の洗礼”を受けたが、スタジアムに近づくと徐々に気持ちは高ぶっていった。

スタジアムへの道中に現地ファンと交流も [写真]=千葉格

 道中では現地ファンから香川のチャントを教えてもらった。一行が日本人だと知った1人の現地ファンが迷わず、“カ〜ガワ〜シンジ〜”と歌い出せば、選手たちもそれを真似して熱唱。試合で使ったゲームフラッグの写真を見せてもらった選手もいたようで、教えてもらったチャントをさっそく歌いながら、ごった返すファンの注目を集めつつスタジアムに到着した。

 試合前にはチームを代表して4名が、ピッチでドルトムントの旗を振る貴重な体験をした。8万人以上のファンが出す大歓声と雰囲気に囲まれ、升井泰雅くんは「威圧感がすごくて怖かった」と答えたが、一方で西出隼くんは選手のアップを間近で見ることができ、「みんないいところにシュートを打っていて、とてもうまかった」と感動。「選手の投げキスがかっこよかった」とプロのファンサービスにもすっかり魅了されていた。

フラッグキッズとしてピッチに立ち、大歓声を肌で感じた [写真]=千葉格

 選手たちが注目する香川は、監督交代後3ゴール2アシストと絶好調だっただけに、この日も先発出場。HSVのキャプテンを務める日本代表DF酒井高徳もスタメンで、日本人対決も見ることができた。さらに、香川に次いで注目の声が多かったドイツ代表FWマルコ・ロイスが約9カ月ぶりにケガから復帰を果たし、最高の形で開始のホイッスルを迎えた。

 ロイスの復帰でいつも以上に地元ファンが沸き立つ中、ドルトムントは49分に新加入のベルギー代表FWミシー・バチュアイが2試合連続ゴールを決めて先制に成功する。しかし60分に悲劇が襲い、香川が負傷によりピッチを後にする事態となった。それでも、ドルトムントはロイスに代わって出場したドイツ代表MFマリオ・ゲッツェが終了間際に追加点を決め、2-0で2連勝を収めた。

香川真司

ドルトムントの香川真司(左)とHSVの酒井高徳(右)による日本人対決が繰り広げられた [写真]=千葉格

「迫力が全然違った!」「選手のスピードが速くてびっくりした!」「香川選手の体が強かった!」。日本では感じられない本場のサッカーを味わい、選手たちは興奮を隠せない。だが、試合前に高本夏海コーチから「ファンとしてではなく、選手の視点で見るように!」と通達され、冷静に見ていた部分もあったようだ。

 GK清水琉日くんは「GKを見ているとジャンプ力がすごくて僕もあんな感じになりたいなと思いました」と話し、FW白濱聡二郎くんは「バチュアイ選手のトラップやドリブルがうまかったので、真似したいと思いました」とそれぞれのポジションに注目。升井くんも「香川選手はスルーパスを通していてとてもうまかった。試合中の判断がちゃんと出来ていて参考になりました」と試合観戦を通じて収穫があったようだ。

真剣な眼差しで本場のブンデスリーガを堪能 [写真]=千葉格

 翌日には大阪セントラルFCがドイツの地元チームと対戦する。高本コーチは、試合のポイントとして「メンタル」を挙げた。「自分たちで(調子の)波を作るのはまだまだできないと思うけど、気持ちが乗れば絶対いいプレーができる。うまくモチベーションを上げるというか、いい意味で調子に乗らすことができたから、この前の(EXILE CUP)決勝大会を制覇できたと思う」。

 3日以上ボールを蹴っていないという選手たちは、「(アカデミー施設で)久しぶりにボールを蹴った嬉しさと、ブンデスリーガやU-17の試合も見て、早く試合をしたい、ボールを蹴りたいと言っていた」(高本コーチ)。この日受けた刺激を糧に、大阪セントラルFCは日本の代表として、ドイツのチームを相手に“波に乗る”ことができるのだろうか。ついに世界との戦いに挑む。

【EXILE CUPヨーロッパサッカー夢者修行/現地レポート全5話】
第3話「ドイツ強豪チームと“世界を知る”戦い」に続く。

【現地レポート第1話】「夢を追うドイツ遠征がスタート!」
【現地レポート第3話】「ドイツ強豪チームと“世界を知る”戦い」
【現地レポート第4話】「香川真司登場のサプライズに一同唖然…!」
【現地レポート第5話】「サッカーと向き合い、楽しんだドイツ遠征」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る