FOLLOW US

ソシエダがELへ! 最後の降格枠はカディスに…セルロート衝撃4発&ムニアインが有終の美/ラ・リーガ第37節

2024.05.20

ラ・リーガ第37節が18日と19日に各地で開催 [写真]=Getty Images

 ラ・リーガ第37節が18日と19日に各地で開催された。

 6位レアル・ソシエダと7位ベティスのヨーロッパリーグ(EL)出場権を巡る直接対決が、『ベニート・ビジャマリン』を舞台に幕を切って落とされた。試合は5分、MFブライス・メンデスが直接FKを沈めてレアル・ソシエダが先制点を挙げると、42分にはFWミケル・オヤルサバルのパスを受けたMFミケル・メリーノが抜け出して追加点。後半はベティスの攻勢がより強まったものの、GKアレックス・レミロのPKストップなどもあり、このまま2-0で逃げ切った。この結果、レアル・ソシエダがEL行きの切符を手中に収め、5シーズン連続の欧州大会出場に。対するベティスのヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)出場権獲得の有無は、同時刻開催の8位ビジャレアルの結果次第となった。なお、日本代表MF久保建英は出場なしとなっている。

 そのビジャレアルは、本拠地『デ・ラ・セラミカ』に王者レアル・マドリードを迎えたものの、3戦連発となるMFアルダ・ギュレルや5シーズン連続のリーグ戦2桁得点に乗せるFWホセルのゴールが決まり、前半終了時点で1-4のスコアに。が後半、イエローサブマリの“ヴァイキング”が暴れ回った。FWアレクサンダー・セルロートは、48分にこの日2点目となるゴールを頭で叩き込むと、52分にはスペースに抜け出し、並走した相手DFとうまく入れ替わり、最後は相手GKとの1対1を沈めてハットトリックを達成。そして56分にも左足で決め、3点ビハインドから試合を振り出しに戻した。しかし逆転ゴールは遠く、4-4でタイムアップ。シーズン3人目の指揮官となったマルセリーノ・ガルシア・トラル監督就任以降の追い上げは見事だったが、最終節を前にベティスとの勝ち点差が『4』と一歩及ばず。連続欧州大会出場記録は『4』で途絶えている。一方、ビジャレアルの引き分けにより、ベティスがECL出場を確定させた。

 すでにアルメリアグラナダのセグンダ降格が決定し、残すは1枠となった残留争いも今節で決着が付いた。前節セビージャ戦でFWセルジ・グアルディオラの後半アディショナルタイム決勝弾で望みを繋いだ18位カディスは、ホームで15位ラス・パルマスと対戦。勝利が絶対条件の中、DFハビ・エルナンデスのゴールがオフサイドにより取り消されると、FWフアンミやFWクリス・ラモスのシュートも1点には至らない。そして試合はスコアレスドローで終了。2020-21シーズンの昇格以降は、何度も死線をくぐり抜けてきたカディスだったが、ここでラ・リーガでの冒険を一度終えることになった。

 今シーズン限りでアスレティック・ビルバオ退団するMFイケル・ムニアインと、現役を引退するFWラウール・ガルシアの『サン・マメス』でのラストマッチとなった今節セビージャ戦。試合は17分にDFオスカル・デ・マルコスのクロスにラウール・ガルシアが頭で合わせて先制点を挙げると、2分後には、今度はFWニコ・ウィリアムズのマイナスの折り返しに飛び込んだムニアインが追加点。主役2人が自身のゴールで、自身の花道を飾ったのだ。そして63分、交代ボートに『10』の数字が記された。スタジアム全体からのスタンディングオベーションに加え、まるで神様さえも別れを惜しむような大粒の雨が降る中、ワン・クラブ・マンの“王様”がピッチを後にする。続けて82分には、ラウール・ガルシアも万来の拍手に包まれながらベンチへと下がっていた。試合も2-0で勝利するなど、これ以上ない有終の美となっている。

 その他、バルセロナラージョ・バジェカーノに、ジローナバレンシアに勝利。前者は2位が確定し、来シーズンのスーペルコパ・デ・エスパーニャ出場の権利を得た。また、オサスナアトレティコ・マドリードを4-1で下し、リーグ戦における同カードで10年ぶりの白星を飾っている。

■試合結果

▼5月18日(土)
アラベス 1-0 ヘタフェ

▼5月19日(日)
アスレティック・ビルバオ 2-0 セビージャ
アトレティコ・マドリード 1-4 オサスナ
バルセロナ 3-0 ラージョ・バジェカーノ
カディス 0-0 ラス・パルマス
グラナダ 1-2 セルタ
マジョルカ 2-2 アルメリア
ベティス 0-2 レアル・ソシエダ
バレンシア 1-3 ジローナ
ビジャレアル 4-4 レアル・マドリード

■順位表

1位 レアル・マドリード(94/+61)
2位 バルセロナ(82/+34)
3位 ジローナ(78/+32)
4位 アトレティコ・マドリード(73/+25)
──────CL出場圏──────
5位 アスレティック・ビルバオ(65/+23)
6位 レアル・ソシエダ(60/+14)
──────EL出場圏──────
7位 ベティス(56/+3)
──────ECL出場圏──────
8位 ビジャレアル(52/0)
9位 バレンシア(48/−5)
10位 アラベス(45/−10)
11位 オサスナ(44/−11)
12位 ヘタフェ(43/−11)
13位 セビージャ(41/−5)
14位 セルタ(40/−11)
15位 ラス・パルマス(39/−14)
16位 ラージョ・バジェカーノ(38/−18)
17位 マジョルカ(37/−12)
───────降格───────
18位 カディス(33/−24)
19位 グラナダ(21/−34)
20位 アルメリア(18/−37)
※()内は勝ち点/得失点差
※勝ち点が並んだ場合は、当該チーム間の対戦成績で順位を決定。

■最終節の対戦カード

▼5月23日(金)
28:00 ジローナ vs グラナダ

▼5月24日(土)
21:00 オサスナ vs ビジャレアル
23:15 レアル・ソシエダ vs アトレティコ・マドリード
25:30 アルメリア vs カディス
25:30 ラージョ・バジェカーノ vs アスレティック・ビルバオ
28:00 レアル・マドリード vs ベティス

▼5月25日(日)
21:00 ヘタフェ vs マジョルカ
23:15 セルタ vs バレンシア
23:15 ラス・パルマス vs アラベス
28:00 セビージャ vs バルセロナ

アレクサンダー・セルロートの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアレクサンダー・セルロートのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO