FOLLOW US

スペイン2強にプレミアの複数クラブが関心…ビルバオとの新契約交渉停滞のニコ「決断は下した」

2023.11.16

アスレティック・ビルバオに欠かせない存在となったニコ [写真]= Icon Sport via Getty Images

 アスレティック・ビルバオに所属しているスペイン代表FWニコ・ウィリアムズの去就に注目が集まっている

 現在21歳のニコはアスレティック・ビルバオのカンテラ(育成組織)出身。“純血主義”というクラブの哲学を体現する国内有数の練習施設・レサマで成長を続け、トップチームで主力に定着した“カンテラーノ”だ。2022年9月にはスペイン代表にも初招集。FIFAワールドカップカタール2022出場も果たし、ルイス・デ・ラ・フエンテ監督が率いる新体制の“ラ・ロハ”でも常連の選手である。テクニックとスピードを兼ね備えたドリブルが武器で、今やラ・リーガ屈指のウインガーとして名を馳せている。

 そんなニコとアスレティック・ビルバオの現行契約は2024年夏に満了を迎えるが、現時点で新契約は締結されていない。スペインメディア『Relevo』など複数のメディアによって新たな契約交渉の停滞が報じられており、このままアスレティック・ビルバオとの新契約が結ばれなければ、来夏にはフリートランスファーでの移籍が可能となる。だが、ニコは“0円移籍”でクラブを離れることは希望していない。移籍をする場合は、幼少の頃から自身を育ててくれたクラブに移籍金を残す意向を明らかにしている。

 地元メディア『エル・コレオ』によると、ニコとアスレティック・ビルバオの契約延長交渉が停滞している背景には、クラブ側と選手側で希望する条件に乖離があるとのこと。現行契約でニコの契約解除金は5000万ユーロ(約82億円)に設定されているが、ニコはこの金額の維持と短期契約を要望している。だが、クラブは長期契約を結んだ上で契約解除金の引き上げを望んでいるため、交渉がまとまっていないと報じられた。

 このような状況の中、ニコの代理人を務めるフェリックス・タインタ氏は14日に地元メディア『エル・コレオ』にて注目の発言をしている。「あと数ヶ月で彼の契約は終わる。我々は誰一人としてそのことを忘れてはいない」と話したタインタ氏は「クラブは選手のアプローチ、彼が何を望んでいるかを知っている。双方にとって良い形で合意に達するよう努力しなければならない」と主張。「現時点でクラブから決定的なオファーはない。選手から新たな要求があったわけでもない。それがすべてだ」と明かし、ニコの希望がクラブ側に伝わっていることを明言した。

 ニコに関心を示しているクラブは1つや2つではない。かねてより移籍の噂が報じられてきたが、現在ラ・リーガではバルセロナが興味を持っており、プレミアリーグでもマンチェスター・シティリヴァプールアストン・ヴィラニューカッスルといったクラブが調査を継続しているという。

 さらに、スペインメディア『アス』の報道によると、新たにレアル・マドリードのリストにも加わった模様だ。現在、レアル・マドリードではブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールと同代表FWロドリゴが絶対的な立場を確立しているが、ウインガーの頭数は多いとは言えない。ニコ自身もラ・リーガでのプレーを希望しており、今後の展開次第では移籍が実現する可能性も決して低くはなさそうだ。

 なお、ニコは14日にスペインメディア『エル・ペリオディコ』にて「バルサやレアル・マドリード、そしてプレミアリーグのチームからの関心は、僕がしっかりと自分の仕事をしていることの証明になる」とコメント。去就に関しては「既に自分の決断は下した」と断言し、自身の中での考えは固まっていることを明かしている。

「結局のところ、11歳の頃から一緒にいる僕の代理人が担当することだ。僕には両親もいて、兄もいる。この件についてはいずれ皆が知ることとなる。とにかく、僕はとても落ち着いているし、落ち着けることを望んでいる」

「これは僕1人だけの決断ではない。僕には家族がいて、友人がいて、代理人がいる。ニコという人間だけの問題ではないんだ。両親も兄も、家族は僕にとって本当に大切な存在で、決断における重要な役割を担っている」

「僕は騒がしい状況が好きではない。人々が嘘を話し、真実ではない噂が流れるのが嫌なんだ。人々は数多くのあることないことを話すけど、それが僕にとっては雑音になっている。遅かれ早かれ、僕の決断は正式に発表されるよ。それを知れば騒がしさが消え、僕らみんなは落ち着くことができるはずだ。期限は決めていないが、自分たちで決めた方針に従って進めている。繰り返しになってしまうけど、僕は冷静で、これは僕の代理人が担当していること。僕から言えるのはそれだけだ」

 果たして、ニコは来夏の移籍市場で新たな旅を始めるのだろうか。それとも、アスレティック・ビルバオでキャリアを積んでいくのか。今後の動向に注目だ。

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」なら広告なし! TV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGニコ・ウィリアムズのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO