FOLLOW US

バルデとN・ウィリアムズがスペイン代表から負傷離脱…追加招集としてビジャレアルDFを初選出

2023.10.13

スペイン代表は12日、DFアルフォンソ・ペドラサの追加招集を発表 [写真]=Getty Images

 スペイン代表は12日、DFアレハンドロ・バルデバルセロナ)とFWニコ・ウィリアムズアスレティック・ビルバオ)の2選手がフィットネスの問題により同国代表から離脱し、DFアルフォンソ・ペドラサ(ビジャレアル)を追加招集することを発表した。

 10月のEURO2024予選に臨んでいるスペイン代表は12日、ここまで無傷の5連勝でグループA首位に立つスコットランド代表を2-0で下して、前回対戦の雪辱を果たした。しかし発表によると、同試合に先発出場しハーフタイムに退いたDFアレハンドロ・バルデが内転筋の違和感により離脱するとのこと。また、スペイン代表に合流して以降に肋間筋を痛め、別メニュー調整が続いていたFWニコ・ウィリアムズもチームから離れることが決まった。

 そして2選手の離脱に伴い、“イエローサブマリンの短剣”DFアルフォンソ・ペドラサが追加招集を受けた。1996年4月9日生まれで現在27歳の同選手はビジャレアルのカンテラ出身。2015年4月にトップチームデビューすると、その後はルーゴやアラベス、ベティスなどにレンタル移籍を繰り返したが、2020-21シーズン以降は左サイドバックとして地位を確立。また、高精度なクロスと突貫ドリブルをより活かすために、左サイドハーフとしてもプレーできるユーティリティ性を兼ね揃えている。まさに、左サイドバックのアレハンドロ・バルデと左右どちらでもプレー可能なウィングのニコ・ウィリアムズが離脱することになったスペイン代表にとっては、うってつけの存在だ。なお、ペドラサはスペイン代表初招集となる。

 スペイン代表は13日にペドラサを迎え入れ、15日に控えるグループA第8節ノルウェー戦に向けて、オスロへと出発する。

アレハンドロ・バルデの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアレハンドロ・バルデのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO