FOLLOW US

途中出場の堂安律が仕上げの5点目! フライブルクがゴールラッシュ、TSC撃破で今季EL3勝目

2023.11.10

アダム(右)のパスから仕上げの5点目を決めた堂安(左) [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)・グループA第4節が9日に行われ、フライブルク(ドイツ)とTSC(セルビア)が対戦した。

 10月26日に開催された前節のELで、フライブルクはTSCとのアウェイゲームを3-1で制したものの、以降は公式戦3試合白星から見放されている。流れを引き戻したい今節はホームでTSCとのリターンマッチに臨む。フライブルクはマティアス・ギンターやヴィンチェンツォ・グリフォらがスターティングメンバーに並び、堂安律はベンチスタートとなった。

 試合は序盤からフライブルクが押し込む展開となり、TSCは5バックでブロックを敷きながら迎え撃つ構図となる。フライブルクはボールを握りながらもなかなか決定的なチャンスを作れなかったが、24分には試合を動かすことに成功。敵陣右サイドでクリアボールを拾ったマキシミリアン・エッゲシュタインがクロスボールを送ると、ペナルティエリア中央へ走り込んだメアリン・レールがボレーシュートを沈め、フライブルクが先手を取った。

 勢いに乗るフライブルクは38分、ピッチ中央付近でのボール奪取から、パスを受けたレールが中央を前進。ペナルティエリア左へ繋ぐと、待っていたグリフォの右足シュートはブロックされたが、こぼれ球に反応したレールが左足を振り抜く。ここは左ポストに嫌われた。

 1点リードで折り返した後半もフライブルクが攻撃に出る時間が続く。56分には敵陣高い位置でTSCのビルドアップを引っ掛けると、グリフォとのワンツーでエッゲシュタインがペナルティエリア左に侵入。左足で狙い澄ました一撃をねじ込み、フライブルクが貴重な追加点を手にした。

 止まらないフライブルクは69分、自陣でのボール回収から左サイドに繋ぐと、グリフォを経由してパスを受けたノア・ヴァイスハウプトがドリブルを開始。縦への仕掛けから切り返しを見せ、強引に突破を図り、最後は右足で冷静に流し込んだ。フライブルクが勝利を決定付ける3点目を記録した。

 直後の70分には堂安がピッチへ送り出される。80分にはピッチ中央付近でジュニア・アダムがボールを奪うと、引き取った堂安が横へ渡す。走り込んでボールを回収したエッゲシュタインが右へ繋ぎ、最後はアダムがニアサイドを射抜いた。

 後半アディショナルタイムには最終ラインでボールを持ったキリアン・シルディリアが中央を持ち運び、縦パスを付けると、待っていたミハエル・グレゴリチュがダイレクトで横へ叩く。ボールを収めたアダムがスルーパスを送ると、背後のスペースへ抜け出した堂安がGKとの1対1を冷静に制した。堂安の今季EL初ゴール、公式戦2点目が決まり、フライブルクが5点目を挙げた。

 試合はこのままタイムアップ。4ゴールを挙げたフライブルクがTSCとの連戦で2連勝を飾った。他会場ではウェストハム(イングランド)がオリンピアコス(ギリシャ)との一戦を1-0で制したため、フライブルクは勝ち点「9」で並びながらもグループAの2位をキープしている。

 次節のELは30日に行われる。フライブルクはオリンピアコスと、TSCはウェストハムと、それぞれホームで対戦予定だ。

【スコア】
フライブルク 5-0 TSC

【得点者】
1-0 24分 メアリン・レールフライブルク
2-0 56分 マキシミリアン・エッゲシュタインフライブルク
3-0 69分 ノア・ヴァイスハウプトフライブルク
4-0 80分 ジュニア・アダムフライブルク
5-0 90+2分 堂安律フライブルク

【PR】UELを見るなら
WOWOWオンデマンドがおすすめ!

WOWOWオンデマンド


「WOWOWオンデマンド」とは、テレビやBS視聴環境がなくてもWOWOWのコンテンツを月額2,530円(税込)で楽しめるお得で便利なサービスです。

  1. UCLは全試合ライブ&見逃し配信、UELも注目試合をライブ&見逃し配信!
  2. 「WOWOWオンデマンド」なら、いつでもどこでも好きなデバイスで視聴可能!
  3. スポーツ、映画、音楽、ドラマなど幅広いコンテンツが堪能できる!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING堂安律のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO