FOLLOW US

U-22日本代表のエース、鈴木唯人がアイスタ凱旋でアルゼンチンと対戦…「やりやすいスタジアムで何一つ言い訳はできない」

2023.11.17

 18日にU22アルゼンチン代表との対戦を控えるU22日本代表のFW鈴木唯人(ブレンビー/デンマーク)が、メディアからの質問に答えた。

 パリ・オリンピック(パリ五輪)の出場権がかかったAFC U23アジアカップカタール2024を、来年4月に控えているU-22日本代表は、同じく来年にパリ五輪の南米予選を控えているU-22アルゼンチン代表と、18日に清水エスパルスの本拠地『IAIスタジアム日本平』で対戦する。

 2020年から約3シーズンに渡り、清水でプレーしていた鈴木は、「自分がフォーカスされがちな感じは嫌だ」と前置きしつつも、「日本で開催されることもあり、楽しみにしていた。このスタジアムでずっとプレーしてきたし、やりやすいスタジアムでもある。逆に何一つ言い訳ができない環境かなと思う」と、凱旋試合を楽しみにしていると語った。

 今回対戦するU-22アルゼンチン代表の印象については、「南米の国と対戦するのは初めてなのであまりわからないが、A代表を見たら上手い選手もいるし、ヨーロッパと違う感じを想像している」と語り、「あまり相手のことは気にせず、自分たちのサッカーを自信をもってやることが重要だと思う」とコメント。

 そして、今年1年間を通して、チームとしてどう成長したかを聞かれた鈴木は、「最初の方は、ヨーロッパのチーム相手に腰の引けた戦いをするところがあったし、このあいだの遠征がそうだったように、『内容が良くても勝ちきれない』という試合もあって、みんなで話し合った」と振り返り、「これからも、みんなで何が原因かを話して、いろいろなトライをしながら、内容だけでなく結果を求めていきたい。1年を振り返ってみたら、少しずつ良くなってきていると思う」と話した。

 また、個人として成長した部分を問われると、「間違いなくステップアップ、成長していると感じている」と語り、「試合もコンスタントに出場できているし、これを続けて、しっかり結果を残したい」と、さらなる飛躍を誓った。

 U-22日本代表とU-22アルゼンチン代表の一戦は、18日の14時キックオフ予定。テレビ朝日系列にて全国生中継・ABEMAにて生配信もされる。

鈴木唯人の関連記事

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
日本代表を応援!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING鈴木唯人のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO