FOLLOW US

福岡などで活躍した宮崎FW石津大介、現役引退を決断…「第2の人生もサッカーに関わりたいと思ってます」

2023.12.12

現役引退を発表した石津大介 (写真はアビスパ福岡所属時)[写真]=金田慎平

 テゲバジャーロ宮崎は12日、FW石津大介が今シーズン限りで現役を引退することを発表した。

 1990年1月15日生まれで現在33歳の石津は、2012年に福岡大学からアビスパ福岡へと入団。1年目にリーグ戦27試合に出場して3ゴールを挙げると、翌年にはキャリハイとなるリーグ戦39試合出場11ゴールの成績を残す。その後は、ヴィッセル神戸で3年間プレーし、2017年に福岡へと復帰。昨シーズンはFC岐阜で活躍し、今シーズンは宮崎で明治安田生命J3リーグに33試合出場し、5得点を記録した。


 これまでJリーグ通算335試合出場55ゴールの実績を残した石津。現役引退を決断した同選手は、クラブ公式サイトで感謝のコメントを残している。

「この度引退することを決断しました。プロサッカー選手として12年間、大怪我や所属チームが見つからないなどありましたがそれ以上にたくさんのお客さんの前で歌ってもらえるチャントを聞くことだったり勝った時のチーム、スタジアムの一体感など普通じゃ体験できないことをし続けてこられました。更に色々な方に出会えたことは本当に幸せな時間であり財産になりました」

「こんな自分でも夢や希望を与えることができたと思うと長く選手として続けさせてもらえてよかったなと心から思います。ずっと支えてくれた家族、友人、ファン、サポーター、自分に関わってくれた全ての人にこの場を借りて感謝を伝えさせてください。本当に本当にありがとうございました」

「また在籍してたアビスパ福岡ヴィッセル神戸が今年タイトル獲得という素晴らしい成績を残し大変嬉しく思います。アビスパ福岡ヴィッセル神戸FC岐阜テゲバジャーロ宮崎、4チーム在籍させてもらいましたがたくさんの応援ありがとうございました。」

「第2の人生もサッカーに関わりたいと思ってます。この貴重なプロサッカー選手としての経験を伝えていけたらいいなと思ってます。自分らしく楽しく頑張って行きたいと思います。石津大介 2023.2.12」

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING石津大介のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO