FOLLOW US

神戸、筑波大GK髙山汐生の来季加入内定を発表「タイトル獲得に貢献したい」

2023.12.07

 ヴィッセル神戸は7日、2024シーズンの新戦力として、筑波大学よりGK髙山汐生の加入が内定したことを発表した。

 2001年6月13日生まれで現在22歳の髙山は、身長190センチメートルのGK。神奈川県藤沢市出身で、湘南ベルマーレU-15平塚、湘南ベルマーレU-18に所属した経歴を持ち、現在は筑波大学に進学している。2016年にはU-15日本代表と、U−16日本代表候補に選出されている。


 神戸は同選手のプレーの特徴について「至近距離からのシュートストップに強く、ハイボールも長身を活かした対応で安定感がある。左足からのフィードも精度が高く、ビルドアップに参加できる」と紹介している。

 加入が内定した髙山は神戸のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「この度、2024年シーズンよりヴィッセル神戸に加入することになりました筑波大学蹴球部の髙山汐生です。J1リーグチャンピオンチームであるヴィッセル神戸でプロキャリアをスタートできることを誇りに思います」

「また、プロサッカー選手になりたいと思った日から今日まで多くの指導者、チームメイト、友人に支えていただきました。また、どんな時も自分のことを信じて、近くで応援してくれた家族に感謝しています」

「プロサッカー選手として夢や感動を与えられるような選手になり、一日でも早くヴィッセル神戸の勝利、タイトル獲得に貢献したいと思います。ヴィッセル神戸に携わるすべての方々、これからよろしくお願いします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGヴィッセル神戸のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO