2018.03.05

浦和に新戦力、アンドリュー・ナバウトの加入内定…豪州リーグで今季10得点

アンドリュー・ナバウト
浦和への完全移籍加入が内定したアンドリュー・ナバウト [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは5日、ニューカッスル・ジェッツ(オーストラリア)に所属する同国人MFアンドリュー・ナバウトが完全移籍加入することが内定したと発表した。



 アンドリュー・ナバウトは1992年生まれの25歳。身長178センチメートルのMFで、メルボルン・ビクトリーやマレーシアのヌグリ・スンビランFAを経て、ニューカッスル・ジェッツでプレーしていた。2017-18シーズンはAリーグで22試合に出場し、10得点7アシストを記録している。

 完全移籍加入内定にあたり、アンドリュー・ナバウトは以下のようにコメントしている。

「日本で最も大きく、誇りある浦和レッズというクラブの一員になれることをとてもうれしく思っています。これからチームメイトになる選手を含め、多くの方々と日本で会えることを楽しみにしています。そして、浦和レッズのすばらしいファン・サポーターの前でプレーすることを今から待ちきれません。シーズンを通して、クラブに成功をもたらすことができるようベストを尽くして戦いたいと思います」

「ここまでサポートをしていただいた浦和レッズ関係者の方々にも感謝しています。また、ニューカッスル ジェッツのチームメイトやスタッフには今まで私のことをサポートいただき、このようなすばらしい機会を与えてくれたことに心からお礼を伝えたいです」

 浦和は今季開幕前、ブラジル人FWラファエル・シルバが中国2部リーグの武漢卓爾職業足球倶楽部へ移籍。そして今季は明治安田生命J1リーグ開幕2試合を終えて1分け1敗と、勝利を収めることができていない。次戦は7日、JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第1節で名古屋グランパスと敵地で対戦。10日には明治安田生命J1リーグ第3節でV・ファーレン長崎とのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る