FOLLOW US

柴崎&稲垣弾で広島が逆転勝利! 敵地で浦和を下し開幕2連勝を飾る

2018.03.04

同点弾を決めた柴崎晃誠 [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J1リーグ第2節が4日に行われ、浦和レッズサンフレッチェ広島が対戦した。

 浦和は主将の柏木陽介がメンバー外となり、中盤に阿部勇樹を起用。広島は前節負傷した千葉和彦に代わって、最終ラインに野上結貴が入った。

 前半終了間際の43分、右サイドから攻撃を仕掛けると遠藤航のクロスを青木拓矢が頭で合わせ、ホームの浦和が先制した。前半は浦和の1点リードで折り返す。

 後半に入り66分、素早いリスタートから川辺駿がグラウンダーのクロスを送る。GK西川周作にブロックされたが、こぼれ球を拾った途中出場の柴崎晃誠が左足でシュートを決め、広島が同点に追いつく。

 続く79分にはパトリックの落としを受けた川辺がドリブルで切り込みシュート。相手DFにブロックされるも、走り込んだ稲垣祥が詰めて広島が逆転に成功する。

 試合は1-2で終了。広島が逆転勝利で勝ち点3を獲得し、開幕2連勝を飾った。

 次戦は7日、JリーグYBCルヴァンカップで浦和は名古屋グランパスと、広島はガンバ大阪と対戦する。

【スコア】
浦和レッズ 1-2 サンフレッチェ広島

【得点者】
1-0 43分 青木拓矢(浦和)
1-1 66分 柴崎晃誠(広島)
1-2 79分 稲垣祥(広島)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO