2014.03.11

SAMURAI SOCCER KING 019 Apr.2014 新世代の地図(3月12日発売)

サムライサッカーキング最新号

“世界と戦うSAMURAI”をテーマに据えたサッカー誌『SAMURAI SOCCER KING』第19号が、3月12日(水)に発売されます!

 今回の巻頭特集は「BORN IN THE 90’s 僕らは僕らの地図を描く」と題し、1990年代前後に生まれた比較的若い世代の選手を取り上げています。

 巻頭インタビューに登場したのは、柿谷曜一朗瀬選手。現日本代表ワントップとしての期待もかかる柿谷選手に、日本代表のこと、フォルラン加入で期待度が増したセレッソ大阪のこと、将来のことなど、等身大の柿谷選手に迫っています。

 アルビレックス新潟の川又堅碁選手は、なぜ、昨年ゴールを量産し、リーグ得点ランキング2位に食い込めるまでに成長したのか。川又選手を大きく変えるきっかけとなった2度の武者修行を取り上げています。

 1月のAFC U-22選手権で、U-21日本代表の10番を背負い、チームをけん引した中島翔哉選手に、移籍のこと、代表のこと、そして必ずできると信じる大きな目標についても聞いてきました。

 また大学卒業後、Jリーグを経由せずに海外移籍の道を選んだ元専修大学の長澤和樹選手、C大阪のホームタウンで生まれ、C大阪の育成組織で育った丸橋祐介選手も登場!

 特集外では、海外で好調を維持する岡崎慎司選手のリポート、サウサンプトンで苦戦が続く吉田麻也選手、アキレス腱断裂の大ケガから懸命のリハビリに励む大津祐樹選手のインタビューや、宮本恒靖氏×イビチャ・オシム氏の日本サッカーを占う対談も掲載しています。

 その他、『ROAD TO BRAZIL』はグループステージ第2戦の相手、ギリシャ編、更に通常の好評連載に加えて「勝つための4つの教訓」、「アウェーせんべろの旅」の新連載も必見です。

SAMURAI SOCCER KING 019 Apr.2014
特別定価:802円 発売日:3月12日(水)
毎月12日発売

Football★Plazaで購入 amazonで購入
試し読み プレゼント応募

INDEX

index

バックナンバー