2012.12.08

「長友、本田、スナイデルら移籍の噂が話題に」 週間ツイートランキング(12月1~7日)

週間ツイートランキング

■12月1日~12月7日サッカーキングのツイートランキングベスト10
【RT 1332】インテル長友にマンUが15億円用意して接近か、香川との共演も?
【RT 977】 コンフェデ杯で日本はブラジルと開幕戦で激突…イタリア、メキシコと同組
【RT 736】長友の“親友”スナイデル、インテル退団へ
【RT 617】“ゴン”中山が現役引退を発表…W杯初得点や4試合連続ハットなど多くの記録とともに
【RT 607】広島の佐藤寿人が史上初の4冠…MVP、得点王、ベスト11、フェアプレー賞
【RT 458】神戸とG大阪がJ2降格決定…新潟が大逆転で残留/J1最終節
【RT 385】CSKA本田にリヴァプールが関心か、16億円用意と英紙報道
【RT 375】香川のドルト時代の同僚レヴァンドフスキ、マンU移籍で合意か
【RT 330】ベッカムが有終の美…LAギャラクシーでのラストゲームで全米連覇を達成
【RT 323】チェルシーMFランパードにアーセナル移籍の可能性浮上か…英紙報じる

 1週間にサッカーキングで取り上げた記事を対象に、ツイッターのツイート数をランキングする「サッカーキング 週間ツイートランキング」。今回は、12月1日~12月7日までを集計しています。

 大きなトピックスが連発した12月第1週。「インテル長友にマンUが15億円用意して接近か、香川との共演も?」が、1000ツイートを超えました。スイスメディアが報じた記事で、具体的な移籍金も掲載しています。今でこそ、インテルの一員としてプレーしている長友選手ですが、2011年冬にチェゼーナからインテルへの移籍の噂が上がった時に、信じられなかった方も多いはず。移籍市場では何が起こっては不思議ではないだけに、その動向に注目が集まります。

 2位は「 コンフェデ杯で日本はブラジルと開幕戦で激突…イタリア、メキシコと同組」。来年6月にブラジルで行われるプレワールドカップ「コンフェデレーションズカップ2013」の組み合わせが決定しました。「イタリア戦は楽しみ。カッサーノがいれば嬉しい」と、長友選手はインテルのチームメートとの対戦を心待ちにしているようです。

 3位は「長友の“親友”スナイデル、インテル退団へ」、7位は「CSKA本田にリヴァプールが関心か、16億円用意と英紙報道」、8位は「香川のドルト時代の同僚レヴァンドフスキ、マンU移籍で合意か」、10位は「チェルシーMFランパードにアーセナル移籍の可能性浮上か…英紙報じる」と、移籍の話題が注目を集めました。移籍市場再開まで、1カ月を切り欧州各国で、移籍のニュースが取り上げられる回数が増えつつあります。ツイートランキングのベスト10入りはしなかったものの、「清水のFW大前元紀、フォルトゥナ・デュッセルドルフへの移籍決定」というニュースもありました。

“ゴン”中山が現役引退を発表…W杯初得点や4試合連続ハットなど多くの記録とともに」、「広島の佐藤寿人が史上初の4冠…MVP、得点王、ベスト11、フェアプレー賞」、「神戸とG大阪がJ2降格決定…新潟が大逆転で残留/J1最終節」と、4位から6位はJリーグの話題がランクイン。中山選手は、45歳で現役を退くことになりました。3日にはJリーグアウォーズが開催され、佐藤寿人がMVP、得点王、ベスト11、フェアプレー賞の個人4冠を達成しています。佐藤選手が所属する広島は、現在開催中の「クラブワールドカップ 2012」に参加中で。9日はアフリカ王者アルアハリと対戦します。世界の舞台で戦う広島の戦いにも注目ですね。