FOLLOW US

香川のドルト時代の同僚レヴァンドフスキ、マンU移籍で合意か

 ドルトムントに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uに来シーズンから加入することで基本合意したと、『スカイスポーツ』が伝えた。

 ドルトムントとマンチェスター・Uがレヴァンドフスキの移籍で基本合意したと報じられ、契約は来年7月1日からの5年間で、移籍金は約1500万ユーロ(約16億円)と伝えられている。

 レヴァンドフスキは昨シーズンにリーグ戦22ゴールを挙げ、ドルトムントの連覇に大きく貢献。同僚だった香川らを抑えて、リーグの年間最優秀選手賞を受賞していた。なお、今シーズンもリーグ戦で14試合に出場して、チーム最多の9ゴールを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO