2013.06.14

サッカーキング編集部がコンフェデ杯の勝敗予想に挑戦!

写真●Getty Images

 日本国内で大きな盛り上がりを見せたワールドカップ予選を終え、日本代表は舞台をブラジルに移し、コンフェデレーションズカップに挑みます。我らが代表チームは強豪国を相手にどのような戦いを見せてくれるでしょうか。

 普段はJリーグを対象に開催しているサッカー予想ゲーム『みんなで当てろ!5人のtoto侍』がコンフェデレーションズカップ開幕を記念して、日本代表戦他、全5試合の予想を募集していたので早速参加してみました!

今回対象となっているカードは以下の5試合。
・ブラジルvs日本
・メキシコvsイタリア
・スペインvsウルグアイ
・ブラジルvsメキシコ
・イタリアvs日本

予想大会開催じゃー!ということで編集部員を集めて予想をしてみました。toto侍はFacebookの友達5人と一緒にホームチーム扱い(左側)のチームの「勝」「分」「負」を予想するゲームなので、予想はホームチーム側から見た勝敗になっています。

<ブラジル×日本/編集部O>
【勝】

日本代表を信じてホームチームの「負」と言いたいところだが、地元開催で気合十分の“王国”ブラジルの意気込みは並々ならぬものだろう。ネイマールやオスカルなど若手スターを中心に、初戦から全力で3連覇に向けて勝利を奪いに行くと予想。日本はコンディション面が気掛かり。

<メキシコ×イタリア/編集部A>
【分】

最も読みにくいのがこのカード。昨年のユーロで攻撃サッカーを打ち出した“新星”イタリアにも期待が懸かるが、ロンドン・オリンピックの優勝メンバーを数多く擁するメキシコも踏ん張る展開を予想。ドローが妥当か。

<スペイン×ウルグアイ/編集部I>
【勝】

W杯予選でも首位をキープし、安定したパフォーマンスを誇る“世界王者”スペインが崩れる可能性は低いと読む。ウルグアイはカバーニとスアレスの強力2トップが脅威となるが、今年2月の対戦時も1-3で敗れているため白星を上げるのは難しいのでは?

<ブラジル×メキシコ/編集部N>
【分】

若いタレントが順調に育っているブラジルだが、ベテラン勢を外して臨むことが濃厚な今大会では勝ち切れない試合も出てくるはず。メキシコの粘り強さとスタミナを考えると、ともに得点を奪い勝ち点1を分け合う可能性も十分にある。

<イタリアvs日本/編集部K>
【負】

ここは希望を込めて日本代表の勝利を予想。イタリアサッカーを知り尽くしたザッケローニ監督は、万全の状態で試合に臨めるだろう。「なめられたくない」と語る長友選手の意地にも期待。イタリアは統率の取れた日本のパスサッカーに苦しむ予感。

編集部5人の予想が出そろい、予想は次のようになった。

 果たしてサッカーキング編集部の予想は見事的中となるのか……。5人の予想がそろうとプレゼント応募となり、5人の写真が埋め込まれた画像が作られるようだ。

 コンフェデレーションズカップの予想受付は試合開始直前の16日早朝3:59まで受付中。遊び方も以下のイラストの通りとても簡単で、今月は全試合的中チームの中から抽選で1チームに旅行券(5万円分)が当たるチャンスもあるため、今すぐFacebookでログインし参加してみたらいかがでしょうか。

「さっそく予想する!」という方へ、toto侍への参加はこちらから

「いや、遊び方がわからないし…」という方へ、遊び方の詳細はこちらから。
https://www.soccer-king.jp/sk_blog/article/115902.html