2014.11.27

「セレッソ大阪VISAカード」が発行…貯まったポイントでクラブ支援も

VISA

 三井住友カード株式会社は、セレッソ大阪と提携し、クラブオフィシャルクレジットカードとして「セレッソ大阪VISAカード」を新たに発行すると発表した。会員募集は2014年11月29日からスタートする。

「セレッソ大阪応援カード」をメインテーマとしたこのカード。デザインは、セレッソ大阪のチームカラーであるピンク色を強調。クラブのエンブレムを大きくあしらい、背景は流線型のデザインとすることで、セレッソ大阪の躍動感を表現している。

 カードはセレッソ大阪のホームスタジアム、ヤンマースタジアム長居やキンチョウスタジアムでも利用が可能となっており、グッズショップやチケットショップで利用すると、ポイントが通常の2倍貯まる特典が付いている。さらに、貯まったポイントは選手直筆サイン入りグッズへの交換や、セレッソ大阪のクラブ運営費へ寄付できる独自コースが用意されている。

 また、29日よりカード発行を記念した「セレッソ大阪VISAカード発行記念キャンペーン」も実施され、キャンペーン期間中にカード入会や諸条件を満たすと、セレッソ大阪オリジナルデザインiDステッカーや、オリジナルミニサッカーボールがプレゼントされるほか、抽選でセレッソ大阪レアグッズが当たる。

 同社は、今後もカード会員限定で、レアグッズなどが当たるキャンペーンなど不定期に実施していくという。