2014.09.16

5シーズンぶりの王座を狙うチェルシーFCが『バーコードフットボーラー』とタイアップ!

5シーズンぶりの王座を目指すチェルシーFCが『バーコードフットボーラー』とタイアップ!
 累計200万ダウンロードを突破した本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー(BFB)』が、プレミアリーグ制覇を目指すチェルシーFCとの期間限定タイアップを実施中だ。メインビジュアルやアイコンがチェルシーFC仕様になるだけでなく、ゲーム内にはチェルシーFC所属選手が実名で登場! また、ゲーム内ではチェルシーFCのユニフォームが手に入る特別な大会やジョゼ・モウリーニョ率いるチェルシーFCに挑戦できるイベントも開催される。『BFB』ゲーム内のチェルシーFCキャンペーンも9月17日(水)からスタート! 詳細は下記のリンクからをチェックしよう!

『ワールドサッカーキング』チェルシーFC特集号が9月12日発売!

『ワールドサッカーキング』チェルシーFC特集号が9月12日発売!
(左)「ワールドサッカーキング」2014年10月号表紙 (右)同裏表紙

 9月12日(金)発売の「ワールドサッカーキング」2014年10月号はチェルシーFCを徹底フォーカス。指揮官モウリーニョや闘将ジョン・テリー、3シーズンぶりに復帰したディディエ・ドログバのインタビューに始まり、栄光の足跡を辿るストーリー記事、最新の選手名鑑を始め、多彩な内容で“ブルーズ”の歴史や魅力を綴っている。

 また、裏表紙からはチェルシーFCと期間限定タイアップ中の『BFB』を大特集! 本誌限定企画として「WSK×BFBシリアルID付きオリジナルカード」、「BFBオリジナルステッカー」の2大特別付録が付いており、オリジナルカードに記載されたシリアルIDからは、ここでしか手に入らない超強力なチェルシー選手をゲットできる。“ブルーズ”サポーターだけでなく、『BFB』ファンにとっても必携の一冊だ。

『ワールドサッカーキング』チェルシーFC特集号が9月12日発売!
(左)「WSK×BFBシリアルID付きオリジナルカード」 (右)BFB特集ページイメージ

※「WSK×BFBシリアルID付きオリジナルカード」のシリアルIDは1クラブ1回限りの入力となります。
※「WSK×BFBシリアルID付きオリジナルカード」に記載された5名の選手のうち、ランダムで1名を入手できます。
※「ワールドサッカーキング」2014年10月号を複数冊購入されましても、シリアルIDは1クラブ1回限りの入力となります。あらかじめご了承ください。
※シリアルIDの有効期限は、2014年10月31日(金)23:59までです。

新シーズンのチェルシーFCは穴のない完璧なチーム!?

新シーズンのチェルシーFCは穴のない完璧なチーム!?

 5シーズンぶりの王座奪回を狙うチェルシーFCは長らくチームを牽引してきたフランク・ランパードが退団した一方で、今夏は積極的な補強を敢行した。アトレティコ・マドリーからスペイン代表FWジエゴ・コスタ、同代表DFフェリペ・ルイスを獲得し、ベルギー代表GKティボー・クルトワもレンタル移籍から復帰。また、2011-12シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ制覇の原動力となったコートジボワール代表FWディディエ・ドログバも3シーズンぶりに“ブルーズ”のユニフォームに袖を通すことになった。

 そして極めつけは、バルセロナから加入したスペイン代表MFセスク・ファブレガスだ。指揮官のモウリーニョが「必要としていた選手」と話すように、昨シーズン攻撃のアイデアやバリエーション不足を露呈したチェルシーにとって、今夏における最大の補強となった。
 
 昨シーズン、プレミアリーグ3位に入った戦力に、主に攻撃面で大型補強に踏み切ったチェルシーFC。これまでも強固なディフェンスには定評があっただけに、新たに加入した前線の選手たちが期待どおりの働きを見せれば、英国ブックメーカーが王者マンチェスター・シティを差し置いて彼らを優勝候補本命に置くとおり、全く穴のない完璧なチームが完成するだろう。

 すでに8月16日に開幕したプレミアリーグでは、新エースのD・コスタが3試合連続ゴールを挙げるなど、開幕3連勝。セスクも攻撃の中核として輝きを放っており、今後さらに精度やコンビネーションが高まればプレミアリーグだけでなく、3シーズンぶりの欧州制覇も十分に狙えるはずだ。

ピックアッププレーヤー

クルトワ

GK 15
ティボー・クルトワ

世界最高の若手GK。2011年に加入したが、その後3シーズンはアトレティコ・マドリーへのレンタル移籍を経験。リーガ・エスパニョーラでは平均失点率が少ないGKに与えられるサモラ賞を2度受賞し、昨シーズンはリーガ制覇に大きく貢献し、W杯にも出場した。今シーズンはP・チェフから守護神の座を奪いつつある。

テリー

DF 26
ジョン・テリー

“青い血”が流れるチームの絶対的なリーダー。レンタル移籍を除き、チェルシー一筋。今シーズン開幕時点でクラブ歴代出場数4位となった。肉体の衰えやスピード不足を指摘された時期もあったが、昨シーズンはイングランド代表復帰待望論が飛び交うほど復調。今シーズンも闘将としてチームを牽引する。

アザール

MF 10
エデン・アザール

爆発的な突破力と柔軟なボールタッチで局面を1人で打開するスーパースター。昨シーズンは選手協会が選ぶ若手年間最優秀選手と、サポーターが選ぶクラブ年間最優秀選手を受賞。今夏にはベルギー黄金世代の中心プレーヤーとして、ブラジル・ワールドカップ8強進出に貢献。今シーズンから背番号10を背負う。

セスク

MF 4
セスク・ファブレガス

バルセロナの下部組織で育ち、アーセナルで羽ばたき、再びバルセロナで成熟した天性のゲームメーカー。世界屈指のパスセンスで2列目の豪華なタレント陣を自由自在に操ると同時に、自らも果敢に前線に顔を出してゴールを狙う。昨シーズン、攻撃のアイデアを欠いたチームを救う救世主として期待が掛かる。

ジエゴ・コスタ

FW 19
ジエゴ・コスタ

移籍金3200万ポンド(約55億7000万円)で加入した世界屈指の点取り屋。若くして渡欧後、複数のクラブを転々したが、昨シーズンはアトレティコ・マドリーで得点ランク3位の27得点を挙げ、リーガ制覇の原動力に。チェルシー加入後も実力を遺憾なく発揮し、プレミアリーグでは開幕2試合連続ゴールを記録。

※上記のピックアッププレーヤーは、9月17日(水)以降、ゲーム内のプレミアムガチャで入手することができます。詳しくは「バーコードフットボーラー」ゲーム内のニュースをご確認ください。

『バーコードフットボーラー(BFB)』

プレイヤーが監督となり世界一のサッカークラブを目指す、本格サッカークラブ育成ゲーム。スマートフォンのカメラで身近にあるバーコードを読み取るとバーコード毎に3兆通りもの選手が生成されること、家庭用ゲームのような臨場感溢れる3D試合シーンが特徴。シリーズ累計で200万ダウンロードを達成しており。海外においても現在8つの地域(香港、マカオ、韓国、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア)へサービスを提供。香港では、App Store/Google Playにてトップセールス1位を記録し、日本と同様に高い評価を受けている

BFB公式サイトはこちら

『バーコードフットボーラー』のダウンロードはこちら

AndroidiOSau