2015.08.02

インターハイ2015 ユース教授の1回戦全試合プレビュー【大阪桐蔭 vs 新潟明訓】

文・写真=安藤隆人

 夏の風物詩、インターハイが迫ってきた。1回戦は8月3日に23試合を実施。開幕を控え、“ユース教授” 安藤隆人氏が初戦全試合の見どころを紹介する。

大阪桐蔭 vs 新潟明訓

 このカードは1回戦屈指の「隠れ好カード」と言っていい。ともにチームとしての総合力が高く、質の高いサッカーを展開する者同士の戦いは、ハイレベルな攻防戦になることが予想される。大阪桐蔭の中盤は組み立てからゴールまで攻撃のすべてを司るMF清水大輝、高度のテクニックを有するMF伊東怜惟が形成。

 新潟明訓の中盤は元U-16日本代表のMF加藤潤と、中村亮太朗の全国トップレベルのダブルボランチが軸となっている。ともに不動の軸を持つ中盤の攻防戦は、非常に見応え十分。さらに新潟明訓のエース高橋怜大、新潟県選抜のナンバー10でトップ下の関口正大のアタッカー陣と、大阪桐蔭の守備の要・GK上田人志の戦いも面白い。見所たくさんの試合だ。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る