2016.10.31

旭川実が4年ぶり5回目の高校選手権出場、前回出場の札幌大谷は決勝で涙

[写真]=兼村竜介
サッカー総合情報サイト

 第95回全国高校サッカー選手権の北海道大会決勝が30日に開催され、旭川実が3-1で札幌大谷に勝利し、全国大会への切符を手にした。

 前回大会を制し、夏のインターハイにも出場した札幌大谷と、2012年大会で選手権に出場し、ベスト16まで進出した旭川実。

 試合は4年ぶりの全国行きの目指す旭川実が主導権を握る。開始5分に園道将良が先制点を奪うと、21分に再び園道、27分には谷口が加点して前半で3点のリードを得る。後半、札幌大谷に1点を返されたが、そのまま逃げ切り、5回目の高校選手権出場を決めた。

 第95回全国高校サッカー選手権は12月30日に開幕。決勝は2017年1月9日に埼玉スタジアム2002で行われる。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る