FOLLOW US

金子拓郎がベティス撃破へ導く…町田浩樹、常本佳吾も16強入りに貢献/ECL決勝Tプレーオフ第2戦

2024.02.23

ECLでラウンド16行きを決めたクラブの選手たち(常本、町田は過去画像) [写真]=DeFodi Images via Getty Images、Getty Images

 ヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)決勝トーナメントプレーオフ・セカンドレグの8試合が21日と22日に各地で開催された。

 ユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)とフランクフルト(ドイツ)が激突したファーストレグは、2-2で終了。フランクフルトのホームに移ったセカンドレグは、後半に入った47分に動く。中央でのボール奪取から、左サイドのモハメド・エルアミーン・アムーラにボールが渡ると、カットインからマイナスへ折り返し、最後はカメロン・プエルタスが左足でシュートを沈めた。終盤に差し掛かった80分には、左コーナーキックからデニス・エッケルトが大きな追加点をゲット。87分にはフランクフルトの右からのクロスボールをジュニオール・ディナ・エビンベにヘッドで叩き込まれたが、反撃はここまで。ユニオン・サン・ジロワーズがラウンド16行きの切符を掴み取った。ユニオン・サン・ジロワーズ所属の町田浩樹は3バックの左でフル出場し、勝利に大きく貢献。フランクフルト所属の長谷部誠はベンチ入りしたものの出番はなかった。

 ディナモ・ザグレブ(クロアチア)はベティス(スペイン)の本拠地でファーストレグを1-0で制していた。ホームに戻って行われたセカンドレグでは、38分にアイトール・ルイバルからの折り返しをセドリック・バカンブに決められて先手を取られる。だが、後半に入った59分には日本人サイドアタッカーが大仕事。左サイドを縦へ突破したアルベル・ホッジャがグラウンダーのクロスボールを送ると、中央で相手の前へ入った金子拓郎がダイレクトで押し込む。試合はこのままタイムアップ。ラウンド16進出の原動力となる活躍を見せた金子は、75分までプレーした。ファーストレグでECLデビューを飾った荻原拓也はこの日はメンバー外となっている。一方、ベティスはヨーロッパリーグ(EL)に続いてECLでも早期敗退の憂き目を見た。

 ヘントはマッカビ・ハイファ(イスラエル)とのホームゲームを1-1のドローで終え、2戦合計1-2で敗退が決定。センターバックでフル出場した渡辺剛は、後半アディショナルタイムにゴール前でセットプレーのこぼれ球に詰めたが、チームを救う得点は挙げられなかった。ヘント所属のGKシュミット・ダニエルはベンチ、負傷中の横田大祐はメンバーから外れた。

 ELから回ってきたセルヴェット(スイス)は敵地でルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)を1-0で撃破。ファーストレグをスコアレスドローで終えていたため、ラウンド16進出を決めた。セルヴェット所属の常本佳吾は右サイドバックでフル出場し、勝利に貢献。登録問題が取り沙汰されている西村拓真はメンバー外だった。

 敵地開催のファーストレグを2-3で落としたレギア・ワルシャワ(ポーランド)は、ホームで行われたモルデ(ノルウェー)とのセカンドレグで0-3と完敗。森下龍矢は左ウイングバックで先発に名を連ね、70分までプレーした。

 ECL決勝トーナメントプレーオフ・セカンドレグの結果、およびラウンド16進出チーム一覧は下記の通り。なお、ラウンド16の組み合わせ抽選会は日本時間で23日の21:00より行われる。ファーストレグは現地時間3月7日、セカンドレグは同14日の開催予定だ。

■ECL決勝トーナメントプレーオフ・ファーストレグ

▼21日開催
ヘント(ベルギー) 1-1(2戦合計:1-2) マッカビ・ハイファ(イスラエル)

▼22日開催
ボデ・グリムト(ノルウェー) 1-2(2戦合計:3-4) アヤックス(オランダ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 1-1(2戦合計:2-1) ベティス(スペイン)
ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア) 0-1(2戦合計:0-1) セルヴェット(スイス)
レギア・ワルシャワ(ポーランド) 0-3(2戦合計:2-6) モルデ(ノルウェー)
フィレンツヴァーロシュ(ハンガリー) 0-1(2戦合計:0-2) オリンピアコス(ギリシャ)
フランクフルト(ドイツ) 1-2(2戦合計:3-4) ユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)
スロヴァン・ブラチスラヴァ(スロバキア) 0-1(2戦合計:1-5) シュトゥルム・グラーツ(オーストリア)

■ECLラウンド16進出チーム一覧

▼グループステージ首位通過チーム
リール(フランス)
マッカビ・テル・アビブ(イスラエル)
ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)
クラブ・ブルッヘ(ベルギー)
アストン・ヴィラ(イングランド)
フィオレンティーナ(イタリア)
PAOKテッサロニキ(ギリシャ)
フェネルバフチェ(トルコ)

▼決勝トーナメントプレーオフ勝利チーム
アヤックス(オランダ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)
マッカビ・ハイファ(イスラエル)
モルデ(ノルウェー)
オリンピアコス(ギリシャ)
セルヴェット(スイス)
シュトゥルム・グラーツ(オーストリア)
ユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING町田浩樹のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO