2014.06.03

スペイン代表FWビジャのNYシティ移籍が正式に決定

MLS行きの前に3度目のワールドカップに臨むビジャ [写真]=Getty Images

 MLS(メジャー・リーグ・サッカー)に新規参入するニューヨーク・シティFCは2日、スペイン代表FWダビド・ビジャを獲得したことを発表した。ビジャとクラブは3年間の契約を結んでいる。なお、クラブ側から正式な発表はないものの、スペインメディアが伝えるところによると、ビジャは年俸500万ユーロ(約6億9300万円)の給与を受け取るようだ。

 1日にアトレティコ・マドリーの公式サイト内でクラブ退団を認めていたビジャだが、その翌日に移籍が正式発表となった。

 同クラブのクラウディオ・レイナSD(スポーツ・ディレクター)は、公式サイトでビジャの獲得を喜んでいる。

「ダビドはニューヨーク・シティFCにとって、完璧な最初の獲得選手だ。彼がこれまでのキャリアで成し遂げてきた記録は、特筆すべきものだ。彼はこれまでスペイン代表として50以上のゴールを記録し、3度のリーガ・エスパニョーラ制覇に加え、チャンピオンズリーグ優勝、そして次は3度目のワールドカップを戦う。また、彼のワールドカップ優勝という経験は、我がクラブのスポーツ文化を構築していく上で、非常に貴重なものとなるはずだ。私自身、彼をこのクラブに連れてくることができて、興奮を抑えきれないよ」

 また、バルセロナ時代と同様にNYシティでも背番号7を背負ってプレーすることになるビジャは、同クラブでの意気込みを以下のように語っている。

「僕はこれまでのキャリアを通じて、常に新しい目標を達成するために挑戦を続けてきた。そして、ここでの挑戦は自分にとって、重要な目標のひとつとなるだろう」

「僕はそのプレーやハードワーク、ゴールを挙げることを通じて、MLSの発展に貢献したいと思っているんだ。それと同時にニューヨーク・シティFCをこのリーグで最高のチームにしたいと思っている。クラブを創設した人たちが、僕に興味を持ってくれたことは非常に光栄なことだよ。僕は自分自身の最善を尽くして、彼らの信頼に応えるとともに自分の価値を証明したいと思っている」

ビジャがMLSのNYシティへ移籍か…マンC地元でメディカルチェック
W杯連覇目指すスペイン、23名発表…トーレスやD・コスタら
リヴァプール、サウサンプトンのイングランド代表FWランバート獲得
ビジャ欠場を嘆くデル・ボスケ「彼は本当に特別な存在」
●日本代表の最新情報をチェック! ブラジル・ワールドカップ日本代表特設ページ

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る