2014.06.01

ビジャがMLSのNYシティへ移籍か…マンC地元でメディカルチェック

ビジャ
5月24日のCL決勝レアル戦に出場したアトレティコFWビジャ [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWダビド・ビジャがイングランドのマンチェスター市内でメディカルチェックを受け、マンチェスター・Cと提携しているメジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・シティFCへの移籍の可能性が高くなったと、イングランド紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じている。

 マンチェスター・Cは2013年5月に、メジャーリーグベースボール(MLB)のニューヨーク・ヤンキースと共同で、MLSにニューヨーク・シティFCを発足している。

 マンチェスター・Cのチェアマンは「ニューヨークにある我々のクラブ初となる契約のニュースを、もうすぐ発表できるだろう。我々のファンにとっては嬉しいサプライズになるだろう」とコメントしており、初契約をする選手がビジャである可能性が高くなった。

 ビジャは、2013年の夏に、バルセロナからアトレティコへ移籍。今シーズンは、リーガ・エスパニョーラで36試合に出場し、13ゴールを挙げ、リーグ優勝に貢献していた。また31日に発表された、ブラジル・ワールドカップに臨むスペイン代表最終メンバー23名に選ばれている。本大会ではグループBに属しており、オランダ、チリ、オーストラリアと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る