2018.05.14

エースFWサラーが順当に選出…エジプト、W杯予備登録29選手を発表

サラー
エジプト代表のエースとして君臨するサラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エジプトサッカー協会(EFA)は14日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むエジプト代表予備登録メンバー29名を発表した。

 28年ぶり3度目のW杯に臨むエジプト代表は、本大会でグループAに入った。6月15日の第1戦でウルグアイ代表、同19日の第2戦で開催国のロシア代表、そして25日の第3戦ではサウジアラビア代表と対戦する。

 今シーズンから所属するリヴァプールで大活躍を見せ、プレミアリーグ得点王と最優秀選手賞、PFA年間最優秀選手賞、FWA年間最優秀選手賞に輝いたFWモハメド・サラーが順当に選出。クラブで充実の1年を過ごしたエースは、W杯でも輝きを放つことができるだろうか。

 エジプト代表の予備登録メンバー29名は以下のとおり。

▼GK
エッサム・エル・ハダリ(アル・ターウン/サウジアラビア)
シェリフ・エクラミー(アル・アハリ)
モハメド・エル・シェナウィ(アル・アハリ)
モハメド・アワド(イスマイリー)

▼DF
マフムード・ハムディ(ザマレク)
アイマン・アシュラフ(アル・アハリ)
サード・サミル(アル・アハリ)
アーメド・ファティ(アル・アハリ)
モハメド・アブデル・シャフィ(アル・ファテフ/サウジアラビア)
アムロ・タレク(オーランド・シティーFC/アメリカ)
オマル・ガベル(ロサンゼルスFC/アメリカ)
カリム・ハフェズ(ランス/フランス)
アリ・ガブル(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
アーメド・ヘガジ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
アーメド・エルモハマディ(アストン・ヴィラ/イングランド)

▼MF
モハメド・アブデル・アジズ(ザマレク)
タレク・ハメド(ザマレク)
モハメド・アブデル・ラザク(アル・ラエド)
モハメド・アブデル・モネーム・”カハラバ”(アル・イテハド/サウジアラビア)
アブダラー・サイード(KuPS/フィンランド)
アムル・ワルダ(アトロミトス/ギリシャ)
マフムード・ハッサン(カスムパシャ/トルコ)
サム・モーシー(ウィガン/イングランド)
ラマダン・ソブヒ(ストーク/イングランド)
モハメド・エルネニー(アーセナル/イングランド)

▼FW
モハメド・サラー(リヴァプール/イングランド)
コカ(ブラガ/ポルトガル)
マルワン・モフセン(アル・アハリ)
アーメド・ゴマー(アル・マスリ)

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る