2014.01.14

左ひざを負傷したMFナスリ、約8週間の離脱とツイッターで明かす

ナスリ
長期離脱が危惧されたナスリは、約8週間の離脱 [写真]=Newcastle Utd via Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するフランス代表MFサミル・ナスリが、ツイッターを更新し、自身の負傷について語った。

 ナスリは、12日に行われたプレミアリーグ第21節のニューカッスル戦で、フランス代表DFマプ・ヤンガ・ムビワの激しいタックルを受けて左ひざを負傷。担架で運び出され、途中交代を余儀なくされていた。

 マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督がナスリについて、「深刻なけがだと思う」と語るなど、長期離脱が予想されていたが、同選手は自身のツイッターで「8週間ほどの離脱」になることを明かし、「グッドニュースだと思う」とコメント。予想されていたほどの重傷ではなかったと語った。

 ナスリは今シーズン、リーグ戦全21試合に出場し、4得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る