FOLLOW US

レアル・マドリードがゴラッソ連発の5得点で9連勝! 19歳アルダ・ギュレルは2試合連続ゴール

2024.05.15

ダメ押しの5点目を決めたアルダ・ギュレル[写真]=Getty Images

 ラ・リーガ第36節が14日に行われ、すでに優勝を決めているレアル・マドリードは、本拠地『サンティアゴ・ベルナベウ』でアラベスと対戦した。

 試合は早い時間帯に動いた。10分、右サイドに張ったフェデリコ・バルベルデからのリターンパスを受けたトニ・クロースが、ファーサイドへアーリークロスを供給すると、ジュード・ベリンガムが左足ダイレクトで合わせる。ゴール方向へ飛んだボールは、GKの頭上を越えてゴールネットへ吸い込まれた。ベリンガムはこれで得点ランキング2位タイとなる今季リーグ戦19ゴール目となった。

 先制して楽に試合を進められるようになったレアル・マドリードは25分に追加点を奪う。ベリンガムからの鋭い縦パスを上手く収めたエドゥアルド・カマヴィンガが、ペナルティエリア内でドリブルを仕掛けて中央へ折り返す。これをヴィニシウス・ジュニオールが合わせて、ゴールネットを揺らした。

 2点のリードを許したアラベスも37分に決定機を作る。ペナルティエリア手前でこぼれ球を拾ったヤニス・ハジが思い切りよく遠目から左足を振り抜く。強烈なシュートは枠内を捉えたが、これはティボー・クルトワが横っ飛びではじき出し得点を許さなかった。

 すると、前半終了間際に追加点が生まれる。左サイドでボールを受けたベリンガムから右サイドでフリーになったバルベルデにパスが渡ると、バルベルデは強烈なシュートをゴール右上の隅に突き刺し、ゴールネットを揺らした。バルベルデのゴラッソでレアル・マドリードが3点差をつけて試合を折り返す。

 後半に入ってもレアル・マドリードアラベスのゴールに迫る。70分には、バルベルデの縦パスを受けたベリンガムがヴィニシウスへのスルーパスを通し、ヴィニシウスはペナルティエリア内の角度のないところから強烈なシュートを逆サイドネットに突き刺してみせた。

 一矢を報いたいアラベスは、75分にルベン・ドゥアルテのクロスからサムエル・オモロディオンがヘディングシュート。ただ、これはクルトワががっちりとキャッチし、得点を許さない。

 そして、81分にダメ押しの得点が生まれた。ロドリゴが左サイドを個人技で縦に突破し、シュートまで持ち込む。これはブロックされたが、こぼれ球をアルダ・ギュレルが左足ボレーで合わせて、ゴールネットを揺らした。アルダ・ギュレルは2試合連続ゴールで今季4ゴール目とした。

 試合はこのまま5-0で試合終了。これでレアル・マドリードラ・リーガ9連勝となり、30試合無敗となった。

【スコア】
レアル・マドリード 5-0 アラベス

【得点者】
1-0 10分 ジュード・ベリンガムレアル・マドリード
2-0 27分 ヴィニシウス・ジュニオールレアル・マドリード
3-0 45+1分 フェデリコ・バルベルデレアル・マドリード
4-0 70分 ヴィニシウス・ジュニオールレアル・マドリード
5-0 81分 アルダ・ギュレルレアル・マドリード

アルダ・ギュレルの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアルダ・ギュレルのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO