FOLLOW US

低迷するビジャレアル、今季3人目の監督はマルセリーノ氏に決定! 『4-4-2』の申し子が7年ぶりに帰還

2023.11.14

ビジャレアルは13日、マルセリーノ・ガルシア・トラル監督の招へいを発表 [写真]=Getty Images

 ビジャレアルは13日、マルセリーノ・ガルシア・トラル監督の招へいを発表した。契約期間は2026年夏までと併せて伝えている。

 沈みゆく“イエローサブマリン”を救いにきたのは、7シーズンぶりの帰還となる『4-4-2』の申し子だ。1965年8月14日生まれのマルセリーノ氏は現在58歳。これまでにラシン・サンタンデールやバレンシア、アスレティック・ビルバオなどの監督を歴任している。2013年冬から2016年夏まで指揮を取ったビジャレアルでは、当時セグンダ(2部リーグ)に所属していたクラブを即昇格させると、翌2013-14シーズンからは3シーズン連続で欧州大会の出場権を獲得。最終年となった2015-16シーズンには、チャンピオンズリーグ出場圏内の4位にまでクラブを押し上げていた。

 ビジャレアルに初の主要タイトルをもたらしたウナイ・エメリ政権は、昨年10月に突如終わりを告げた。後を継いだのはキケ・セティエン氏で、スタイルの再構築に苦しみながらもヨーロッパリーグ出場権は確保。しかし、2年目の今シーズンは序盤戦4試合で1勝3敗と躓いたことで解任されると、後任として就任したパチェタ前監督も公式戦13試合で5勝3分5敗と状況を好転させることが出来ないままベンチから退くことに。ラ・リーガ第13節終了時点で、降格圏との勝ち点差4の14位に低迷している。

 2016年夏の退任劇はクラブ上層部との衝突が原因とされているが、ウルトラス(応援団体)の脅迫を理由に2カ月余りでマルセイユの監督を退任したマルセリーノ氏と、シーズン3分の1を消化した段階で2度目の指揮官交代を決断したビジャレアルの運命が再び交わった。ラ・リーガ通算379試合で指揮し勝率41パーセントを誇る『4-4-2』の申し子が、『デ・ラ・セラミカ』で7シーズンぶりの大航海へと出る。

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. 2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!
  3. 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO