FOLLOW US

バルセロナがラージョ相手に手痛い引き分け…ギュンドアン温存の前半にリズムを作れず

2023.11.26

ラージョとバルセロナはドローで試合を終えた [写真]=Getty Images

 ラ・リーガ第14節が25日に行われ、ラージョ・バジェカーノバルセロナが対戦した。

 ホームのラージョは、リーグ戦3試合に渡って勝ちがなく、近年相性の良いバルセロナ相手にホームで勝ち点を伸ばしたいところ。一方、アウェイのバルセロナは、フレンキー・デヨングがスタメンに復帰したものの、ガビマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが代表活動中に負傷したため欠場。さらに、イルカイ・ギュンドアンジョアン・フェリックスロナルド・アラウホハフィーニャなど各国代表戦に招集された主力がベンチスタートとなった。

 試合開始から前に出たのは、ホームの大声援を背に受けるラージョ。すると39分、ラージョがセットプレーの流れから先制に成功する。ウナイ・ロペスが右サイドのペナルティエリア手前からゴール前に入れたFKは弾かれるも、こぼれてきたボールをウナイ・ロペスがダイレクトで右足一閃。アウトサイドにかかったボールがバルセロナのゴール右隅に吸い込まれた。

 前半のうちに追いつきたいバルセロナだったが、足元へのパスが多く、攻撃が詰まりチャンスを作り出せないまま後半へ。

 その後半開始直後もラージョが優勢に試合を進めたが、バルセロナが55分にギュンドアンとジョアン・フェリックスを投入すると、バルセロナのボール回しにスムーズさとリズムが出てくる。76分には途中投入された直後のハフィーニャがペナルティエリア外から左足でシュートを放つも、ボールはポストを叩いた。

 そして82分、バルセロナが同点に追いつく。ハーフウェイライン付近からセンターバックが左サイドへ展開。そのフィードに対し、走り込んできたアレハンドロ・バルデがダイレクトでゴール前にセンタリング。ボールはレヴァンドフスキの手前でカットを試みたフロリアン・ルジューヌの足に当たり、そのままゴールへ。バルセロナがオウンゴールにより同点に追いついた。

 その後もバルセロナは勝ち点3を目指して攻勢を続けたがゴールを奪えないままタイムアップ。試合は1-1の引き分けで終了した。次節、ラージョは12月2日にアウェイでビルバオと、バルセロナは同3日にホームでアトレティコ・マドリードと対戦する。

【スコア】
ラージョ・バジェカーノ 1-1 バルセロナ

【得点者】

1-0 39分 ウナイ・ロペスラージョ・バジェカーノ
1-1 82分 フロリアン・ルジューヌ/OG(バルセロナ

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGイルカイ・ギュンドアンのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO