FOLLOW US

復帰のメッシが同点ゴール…バルセロナ、2部ラージョに逆転勝利で国王杯ベスト8進出

メッシが2点に絡んで逆転勝利に導く(写真は20年10月31日のアラベス戦) [写真]=Icon Sport via Getty Images

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦が27日に行われ、バルセロナはラージョ・バジェカーノ(2部)と対戦した。

 バルセロナは3回戦で3部のコルネジャに大苦戦したが、延長戦を制してラウンド16進出。今試合は出場停止処分明けのリオネル・メッシがスタメンに復帰した。

 バルセロナは20分、ジュニオル・フィルポがペナルティエリア左から折り返すと、ゴール前に滑り込んだフレンキー・デ・ヨングが合わせたが、シュートはクロスバーに直撃。22分にはメッシがエリア前から左足ミドルシュートを放ったが、これはGKにキャッチされた。

 その後も主導権を握るバルセロナは35分、フランシスコ・トリンコンがエリア右に抜け出してシュート。こぼれ球をエリア中央のリキ・プッチが拾い、冷静に1人かわして右足を振り抜いたが、これはDFと左ポストに弾かれて、チャンスを生かせなかった。

 後半もバルセロナが攻勢に出たが、なかなか得点を奪えない。すると、逆にラージョ・バジェカーノは63分、アルバロ・ガルシアがエリア右に突破して折り返すと、GKに触られたものの、こぼれ球をフラン・ガルシアが押し込んで先制点を奪った。

 1点を追うバルセロナは65分、メッシが左サイドからクロスを送り、ゴール前に飛び出したデ・ヨングがネットを揺らしたが、これはオフサイドの判定。それでも、69分にはエリア左に抜け出したアントワーヌ・グリーズマンが折り返し、ファーポストのメッシが左足で合わせて同点ゴールを決めた。

 さらにバルセロナは80分、メッシがエリア左へ絶妙な浮き球パスを送ると、抜け出したジョルディ・アルバがダイレクトで折り返し、ゴール前に飛び出したデ・ヨングが合わせて鮮やかな逆転ゴールを決めた。後半アディショナルタイム1分にはメッシがエリア中央で受けると、巧みなステップでGKとDFをかわし、右ポスト前からシュートを打ったが、これはわずかに枠の右に外れた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、バルセロナが2部ラージョに苦戦しつつも、逆転勝利でコパ・デル・レイ準々決勝進出を決めた。

【スコア】
ラージョ・バジェカーノ 1-2 バルセロナ

【得点者】
1-0 63分 フラン・ガルシア(ラージョ・バジェカーノ)
1-1 69分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
1-2 80分 フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO