FOLLOW US

シャビ・アロンソの移籍を語るアンチェロッティ「彼は誠実だった」

レアル・マドリードからバイエルンへ移籍したシャビ・アロンソ [写真]=Bongarts/Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、同クラブを退団した元スペイン代表MFシャビ・アロンソに言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 シャビ・アロンソは29日にレアル・マドリードからバイエルンへ移籍。すでに30日に行われたブンデスリーガ第2節のシャルケ戦で、バイエルンデビューを果たしている。

 レアル・マドリードを去ったシャビ・アロンソについて、アンチェロッティ監督は「彼には新たなモチベーションが必要だった。誰もが尊敬しているよ。彼の考えを変えることは難しかったから、移籍することになった。感謝し、幸運を望まなければならない」とコメントした。

 また、同監督は「昨シーズンのタイトル獲得に関して、シャビ・アロンソの存在は非常に重要だった。決断に我々は少し驚かされたが、それを尊重した。彼は自分自身に対しても、レアル・マドリードに対しても誠実だった」と述べていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO