FOLLOW US

町田が首位堅持! 広島は今季初黒星…湘南が10戦ぶり白星で降格圏脱出/J1第12節

2024.05.06

J1第12節が行われた [写真]=兼子愼一郎、清原茂樹、J.LEAGUE via Getty Images

町田が首位堅持、FC東京は3位に浮上! 広島は今季初黒星…湘南が10戦ぶり白星/J1第12節

 2024明治安田J1リーグ第12節が6日に行われた。

 ガンバ大阪が2019年5月以来、5年ぶりにリーグ戦での“大阪ダービー”を制した。前半に宇佐美貴史が32歳のバースデーゴールを挙げると、精彩を欠いたセレッソ大阪の攻撃陣を封じ、1-0で完封勝利を収めた。

 首位FC町田ゼルビアは、敵地で京都サンガF.C.と対戦。オ・セフン、ナ・サンホ、ミッチェル・デュークが得点を挙げて、3-0の完勝を収めた。

 町田を追いかける2位ヴィッセル神戸は、ホームでアルビレックス新潟と対戦。佐々木大樹と宮代大聖のゴールで前半に2点を奪うと、後半開始早々に1点を返されたものの、すぐにオウンゴールでリードを広げる。76分に再び1点差とされ、終盤にもヒヤリとする場面を迎えたものの、神戸は逃げ切って今季2度目の連勝となった。

 直近の数試合で勝ちきれない試合が続いていたサンフレッチェ広島は、ついに今季初黒星を喫した。ホームに名古屋グランパスを迎えた一戦、自陣での緩慢な対応が続いて序盤に2失点。その後、両ウイングバックの得点で試合を振り出しに戻したものの、終盤にオウンゴールを献上し、2-3で敗れた。勝利した名古屋は連敗を止め、3試合ぶりの白星を掴んだ。

 敵地で柏レイソルと対戦した鹿島アントラーズは、開始早々に名古新太郎が先制点をマーク。しかし、後半に柏の反撃に遭い、66分に追いつかれてしまう。70分にはPKを与えたものの、これは相手FWマテウス・サヴィオが失敗。1-1の痛み分けに終わるかと思われたが、後半アディショナルタイム2分に鹿島が勝ち越し成功。鈴木優磨のロングパスからチャヴリッチがゴールネットを揺らし、鹿島が3連勝で3位に浮上した。

 FC東京は4位に浮上。敵地で北海道コンサドーレ札幌と対戦し、5分に相手の先制を許してしまう。それでも、27分に俵積田晃太の今季初得点で追いつくと、65分にディエゴ・オリヴェイラが逆転ゴールをマーク。2-1で勝利したFC東京は3連勝となった。

 湘南ベルマーレサガン鳥栖との直接対決を制し、リーグ戦10試合ぶりとなる勝利を掴んだ。13分にセットプレーから鳥栖の先制を許したものの、26分に阿部浩之のクロスに福田翔生が合わせて同点ゴールをマーク。後半開始早々に阿部がミドルシュートを沈め、湘南は逆転勝利で降格圏から脱出した。

 リーグ戦で足踏みが続く横浜F・マリノスは、敵地で浦和レッズと対戦。AFCチャンピオンズリーグ決勝、アル・アインとの第1戦を控えるなか、前節から10人変更の大幅なターンオーバーを敢行した。しかし、伊藤敦樹の2ゴールを許すと、終盤に1点を返したものの反撃は及ばず、1-2で敗れた。横浜FMはリーグ戦7試合ぶりの敗戦となった。

 東京ヴェルディはJ1リーグで16年ぶりに連勝を収めた。ジュビロ磐田を相手に前半を2点リードで折り返すと、後半に2点を返されて追いつかれる。さらに81分には磐田にPKを献上したものの、相手のエースFWジャーメイン良が失敗して事なきを得る。すると89分、磐田が退場者を出して東京Vが数的有利を獲得。後半アディショナルタイム9分に木村勇大が勝ち越しゴールをマークし、東京Vが3-2で激闘を制した。

 川崎フロンターレは敵地でアビスパ福岡と対戦。75分に山田新が試合の均衡を破ったものの、85分に紺野和也の同点ゴールを許し、1-1の引き分けに終わった。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■第12節

▼5月6日(月・休)
東京ヴェルディ 3-2 ジュビロ磐田
ヴィッセル神戸 3-2 アルビレックス新潟
ガンバ大阪 1-0 セレッソ大阪
北海道コンサドーレ札幌 1-2 FC東京
京都サンガF.C. 0-3 FC町田ゼルビア
アビスパ福岡 1-1 川崎フロンターレ
サンフレッチェ広島 2-3 名古屋グランパス
柏レイソル 1-2 鹿島アントラーズ
湘南ベルマーレ 2-1 サガン鳥栖
浦和レッズ 2-1 横浜F・マリノス

■順位表

※()内は勝ち点/得失点差

1位 町田(25/+8)
2位 神戸(23/+10)
3位 鹿島(22/+4)
4位 FC東京(21/+4)
5位 C大阪(20/+5)
6位 広島(19/+8)
7位 名古屋(19/-1)
8位 G大阪(18/0)
9位 浦和(17/0)
10位 東京V(16/+2)
11位 横浜FM(16/+2)
12位 福岡(16/0)
13位 磐田(14/+1)
14位 柏(14/-2)
15位 川崎F(13/+1)
16位 新潟(13/-4)
17位 湘南(10/-7)
18位 京都(9/-9)
19位 鳥栖(8/-10)
20位 札幌(8/-12)

■第13節の対戦カード

▼5月11日(土)
14:00 新潟 vs 浦和
14:00 磐田 vs 鳥栖
14:00 京都 vs 福岡
15:00 川崎F vs 札幌
15:00 湘南 vs 町田
16:00 名古屋 vs G大阪
16:00 C大阪 vs 神戸
17:00 FC東京 vs 柏

▼5月12日(日)
13:05 鹿島 vs 東京V

▼6月19日(水)
19:00 横浜FM vs 広島

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

EUROJAPAN CUP 2024

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

【PR】欧州クラブ来日マッチを見るなら「Lemino」

2024年夏も、さまざまな海外強豪クラブが来日予定。 「Lemino」ではヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパーほか5試合を配信予定です。

※生配信は無料で視聴できますが、「dアカウント」ログインが必要です
見逃し配信は、月額990円(税込)の「Leminoプレミアム」での配信となります

Jクラブ vs 欧州クラブの熱戦を「Lemino」で視聴しよう!

「Lemino」とは、ドコモが提供する映像配信サービス。ドコモ携帯電話ユーザー以外も利用可能です。

有料プランの「Leminoプレミアム」は、月額990円(初回入会なら初月無料)。映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽・スポーツなど、さまざまなジャンルのコンテンツを18万本以上も取り揃えている注目のサービスです。

Leminoで独占配信
  1. 2024/7/27(土)19:00
    明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomoヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパー独占無料生配信
  2. 2024/7/28(日)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo京都サンガF.C. vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  3. 2024/7/31(水)19:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo浦和レッズ vs ニューカッスル独占無料生配信
  4. 2024/8/1(木)18:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomoサンフレッチェ広島 vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  5. 2024/8/3(土)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo横浜F・マリノス vs ニューカッスル独占無料生配信

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING北海道コンサドーレ札幌のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO