FOLLOW US

クリスタル・パレス、元フランクフルト指揮官招へいで合意か…2+1年契約を締結へ

2024.02.19

クリスタル・パレス就任に近づいているグラスナー氏 [写真]=Getty Images

 クリスタル・パレスは、オーストリア人指揮官オリヴァー・グラスナー氏を招へいすることに近づいているようだ。18日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 クリスタル・パレスでは2023年3月からロイ・ホジソン監督が率いているが、今シーズンはプレミアリーグ第24節終了時点で6勝6分け12敗で15位(1試合未消化の現在は暫定16位)に低迷。直近4戦で14失点を喫するなど、守備が崩壊してしまっている状況から解任が噂されている。

 すでに後任の招へいに動いていることが明らかになっていたなか、ドイツメディア『スカイスポーツ』によると、クリスタル・パレスは昨夏までフランクフルトを率いていたグラスナー氏と合意に達した模様で、1年の延長オプションが付随した2026年6月30日までとなる契約を締結する見込みになっているという。

 現時点ではいつからグラスナー氏が就任するかは明らかになっていないが、同氏がクリスタル・パレスを率いることは既定路線になっているようだ。

 なお、ホジソン監督は15日朝に行われた練習中に体調を崩し、緊急搬送されたことにより、現在入院している。すでにクラブはホジソン監督の容態が安定していることを発表しているが、誰が19日に行われるプレミアリーグ第25節のエヴァートン戦の指揮を執るかは不透明となっている。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGクリスタル・パレスのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO