FOLLOW US

バイエルンのナーゲルスマン監督がブライトリングのアンバサダーに就任

2021.07.13

 2021ー22シーズンよりバイエルンで指揮を執るユリアン・ナーゲルスマン監督が、スイスの伝統的ブランドであるブライトリングのアンバサダーに就任した。

 以下、リリースの通り。

ブライトリングは、ブンデスリーガの監督であるユリアン・ナーゲルスマン氏をブランド・アンバサダーとして迎えました。正確な時間感覚とカジュアルでモダンなスタイルをあわせもつ、プロフェッショナルで成功している人物が、スイスの伝統的なブランド、ブライトリング・スクワッドの一員となります。ユリアン・ナーゲルスマンは、彼自身の経験から、正しいタイミングというのはわずか数秒のことであることを知っています。

バイエルン生まれのユリアン・ナーゲルスマンは、すでにサッカー界の歴史に名を残しています。2016年、わずか28歳で、ブンデスリーガ史上最年少のフルタイムのヘッドコーチになりました。現在33歳となった彼は、歴史と個性が融合したユニークなクロノグラフを身に着けることを楽しむ真の時計愛好家でもあります。 「彼の才能、決断力、そして完璧を追求する姿は、ブライトリングの人生に対するスタンスと理想的にマッチします。」とブライトリングのCEOでありサッカーファンのジョージ・カーンは言います。 「ブランド・アンバサダーとしての彼との共同プロジェクトを非常に楽しみにしており、ミュンヘンでの彼のスタートが成功することを願っています。」

ユリアン・ナーゲルスマンは、さまざまなスポーツで活躍する国際的なブライトリング・スクワッドメンバーと同じように、決断力、ダイナミズム、自己主張を体現しています。彼ら全員に共通しているのは、新しい挑戦に対する意欲です。彼らとブライトリングの間に切っても切れない絆を形成するのは、その意欲なのです。なぜなら、このブランドは1884年に創業して以来、そのたゆまぬパイオニア・スピリットで知られているのですから。

ユリアン・ナーゲルスマンの現在のお気に入りの2つの時計も、紛れもなくブライトリングの精神を証明しています。たとえば新しいスーパー クロノマットは、試合中も、それ以外のときにおいても、ユニバーサルで万能、スポーティなタイムピースです。新しいヘッドコーチであり長年のブライトリングファンは、レッドゴールドのスーパー クロノマット B01 44を選びました。

彼のもう一つのお気に入りのモデルは、このパートナーシップを結ぶ前から好んで着用していた、AVI Ref.765 1953 リ・エディションです。これは、歴史的なパイロットウォッチの復刻モデルであり、スタイリッシュでクラシック、そして非常に価値があるものです。このウォッチは1953本の限定販売で、そのうちの1つがユリアン・ナーゲルスマンの手首を飾っています。

■ブライトリング
1884年以降、ブライトリングは高精度のタイムピース、腕時計クロノグラフの開発をリードする役割、その卓越したデザインへの妥協のない姿勢において、世界的に高い評価を得たブランドとしての地位を確立してきました。航空界との密接な関係を古くから保ちながら、ブライトリングは人類が大空を自在に行き交うようになるその中で、素晴らしい時間を分かち合ってきました。革新の精神で知られるブライトリングはまた、科学、スポーツ、テクノロジー等の分野においても特別な地位を獲得しています。自社製造するムーブメントを有し、そして、どの時計においても「スイス製、COSC 認定クロノメーター」というステータスを通じて、その品質が保証されています。詳細は公式サイト参照。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO