FOLLOW US

染野唯月、マリ戦は課題と収穫を得る試合に「もっと早く相手の嫌なところでボールを受けることができれば…」

2024.03.22

後半から出場したFW染野唯月[写真]=金田慎平

 U-23日本代表は22日、国際親善試合でU-23マリ代表と対戦。開始2分に平河悠のゴールで先制に成功するも、3失点を喫し、1対3で逆転負けとなった。試合後、U-23日本代表FW染野唯月(東京ヴェルディ)がミックスゾーンでメディア取材に応じた。

 1-1の同点で前半を折り返したあと、後半開始からピッチへ投入された染野は、「良いところと、良くなかったところが見えた」と、課題と収穫の両面を感じたと試合だったと振り返った。

 具体的には、ボールを受ける位置取りをもっと工夫できれば良かったと話し、「攻撃になったとき、ビルドアップのときに、もっと早く相手の嫌なところでボールを受けることができれば、もっと攻撃のリズムが生まれると思った」と反省を口にした。

 ただ、「自分の特長としてはゴール前で仕事をする部分」とストライカーとしての矜持も覗かせ、「ゴール前に入っていく回数に関しては今日の試合は増やせたかなと思う」と、一定の手応えも口にしていた。

 1-3という悔しい結果に終わったが、「次につなげたい」と前を向いていた染野。次戦は25日(月)、『北九州スタジアム』でマリと同じくパリ・オリンピックの出場権を獲得しているU-23ウクライナ代表との試合に臨む。

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING染野唯月のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO