FOLLOW US

日本人選手の市場価値ランキングが発表…トップは久保建英&三笘薫で約79億円!

2023.10.18

『transfermarkt』が17日、日本人選手の市場価値ランキングを発表 [写真]=Getty Images

 クラブ・選手情報サイト『transfermarkt』が17日、日本人選手の市場価値ランキングを発表した。

 今回の発表によると、市場価値が最も高い日本人選手はMF久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)とMF三笘薫(ブライトン/イングランド)の2選手で、その額は5000万ユーロ(約79億円)とのことだ。とりわけ、前者は今シーズンのラ・リーガで異彩を放っており、9月には日本人選手として初となるラ・リーガ月間MVP賞を受賞。今年6月時点での市場価値は2500万ユーロ(約40億円)だったので、わずか4カ月で2倍に跳ね上がった。

 また、3位のMF鎌田大地(ラツィオ/イタリア)と4位の冨安健洋(アーセナル/イングランド)は2700万ユーロ(約43億円)と2500万ユーロ(約40億円)と目されており、以上4名が2000万ユーロを超えた日本人選手となっている。その下にMF堂安律(フライブルク/ドイツ)の1800万ユーロ(約28億円)、FW古橋亨梧(セルティック/スコットランド)の1400万ユーロ(約22億円)と続く。さらには、日本代表で頭角を現しているFW中村敬斗(スタッド・ランス/フランス)が1200万ユーロ(約19億円)で8位タイ、DF菅原由勢(AZ/オランダ)は1000万ユーロ(約16億円)で12位タイとなっている。

 以下、『transfermarkt』が発表した日本人選手の市場価値ランキング(上位20名まで)

1位タイ 久保建英三笘薫(5000万ユーロ:約79億円)
3位 鎌田大地(2700万ユーロ:約43億円)
4位 冨安健洋(2500万ユーロ:約40億円)
5位 堂安律(1800万ユーロ:約28億円)
6位 古橋亨梧(1400万ユーロ:約22億円)
7位 遠藤航(1300万ユーロ:約21億円)
8位タイ 板倉滉中村敬斗守田英正(1200万ユーロ:約19億円)
11位 旗手怜央(1100万ユーロ:約17億円)
12位タイ 南野拓実伊東純也伊藤洋輝菅原由勢(1000万ユーロ:約16億円)
16位 上田綺世(800万ユーロ:約13億円)
17位 前田大然(600万ユーロ:約9億4000万円)
18位 浅野拓磨(400万ユーロ:約6億3000万円)
19位タイ 瀬古歩夢藤本寛也斉藤光毅(300万ユーロ:約4億7000万円)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO