FOLLOW US

名古屋、主将MF稲垣祥ら12選手と契約更新! “韋駄天”FW永井謙佑や復帰1年目のMF和泉竜司も

2023.12.22

名古屋グランパスは22日、12選手との契約延長を発表 [写真]=J.LEAGUE via Getty Images

 名古屋グランパスは22日、12選手との契約延長を発表した。

 今シーズンは国内3冠に近づきながらも、夏場の急失速で無冠に終わった名古屋グランパス。長谷川健太体制3年目となる来シーズンこそは、14年ぶりのJ1優勝を達成すべく、GK杉本大地、GK武田洋平、DF河面旺成、DF行德瑛、DF野上結貴、MF和泉竜司、MF稲垣祥、MF久保藤次郎、MF森島司、MF吉田温紀、MF米本拓司、FW永井謙佑の12選手との契約更新を発表した。

 1993年7月15日生まれの杉本は現在30歳。京都サンガF.C.の育成組織出身で、トップチームに昇格した後に、徳島ヴォルティスや横浜F・マリノスなどを経て、今年3月にベガルタ仙台から名古屋グランパスへと加入。しかしながら、今シーズンの公式戦出場はゼロとなっている。

 1987年6月30日生まれの武田は現在36歳。現チーム内で最長在籍年数を誇り、来シーズンは9年目のシーズンとなる。J2リーグ降格、J1リーグ昇格、ルヴァン杯優勝と、近年のクラブの転換期を全てを知る最古参は、正守護神のGKランゲラックの後塵を拝する立場だが、ピッチ内外で“熱い漢”として精神的支柱となっている。

 1994年5月3日生まれの河面は現在29歳。大宮アルディージャから加入した昨シーズンはケガに苦しんだものの、今シーズンは中盤戦以降に3バックの一角に定着した。公式戦23試合に出場し、精度の高い左足のキックを披露している。

 2004年12月17日生まれの行徳は現在19歳。今シーズンに静岡学園高校から加入した高卒ルーキーだったが、公式戦出場機会を得ることはできなかった。

 1991年4月20日生まれの野上は現在32歳。今シーズンにサンフレッチェ広島から加入すると、右ウィングバックとして、また3バックの一角として公式戦41試合に出場。前者での起用時には、タイミングよくペナルティエリア内に飛び込み、ゴールを決めるなど攻守両面で存在感を発揮した。

 1993年11月6日生まれの和泉は現在30歳。プロキャリア始まりのクラブに4年ぶりの復帰を果たした今シーズン、ピッチ上で“光り輝いた”同選手は公式戦39試合に出場し5得点4アシストを記録した。一級品のテクニックに加えて、両ウィングバック、シャドー、セントラルミッドフィルダーと複数のポジションを務めるなど、ユーティリティ性も健在だ。

 1991年12月25日生まれの稲垣は現在31歳。無尽蔵のスタミナと強度の高さを兼ね揃えるキャプテンは、今シーズンの公式戦45試合に出場。最終節は累積警告による出場停止となり、2020シーズン開幕節から続いていたJリーグ連続出場記録が『139』で途絶えたが、来シーズンもチームの先頭で“舵”を取っていくことになるだろう。

 1999年4月5日生まれの久保は現在24歳。今夏に藤枝MYFCから加入した同選手は、名古屋グランパスのスクール出身者だ。持ち前のドリブル突破でピッチを駆け抜け、念願のトップチームで公式戦12試合に出場し2得点を記録。初ゴールとなったのは、ルヴァン杯・プライムステージ準々決勝ファーストレグの鹿島アントラーズ戦で、後半アディショナルタイムの劇的同点弾だった。

 1997年4月25日生まれの森島は現在26歳。名古屋グランパスU-15出身の同選手は今夏、サンフレッチェ広島から中学生以来となる名古屋グランパス帰還を果たした。加入当初は連携面の課題が残る試合が多かったが、終盤戦にかけてFWキャスパー・ユンカーら攻撃陣を司り始めていた。来シーズンは名古屋グランパスをゴールに、勝利に、タイトルに導いてくれることに期待だ。

 2003年4月29日生まれの吉田は現在20歳。トップチーム2年目のカンテラーノ(育成組織出身者)は、ルヴァン杯・プライムステージ準々決勝セカンドレグの鹿島アントラーズ戦で、大仕事をやってのけた。1-1で向けた延長後半に投入されると、延長後半14分に値万金の決勝点で、チームを4強へと導いたのだ。最終的に、公式戦出場数は『7』にとどまったが、若手主体となったルヴァン杯・グループステージではゲームキャプテンを務めるなど、将来を嘱望されている。

 1990年12月3日生まれの米本は現在33歳。今シーズンにレンタル先の湘南ベルマーレから復帰すると、ピンチの芽を摘み、攻撃のスイッチを入れる存在として長谷川健太監督が標榜する“ファストブレイク”のキーマンとなった。夏場に負傷離脱を余儀なくされたが、公式戦32試合に出場している。

 1989年3月5日生まれの永井は現在34歳。昨夏に名古屋グランパスに復帰した“韋駄天”は、今シーズンの公式戦43試合に出場し6得点7アシストを記録。また、前線からの守備にも奔走するなど、献身性を以てチームを牽引した。

杉本大地の関連記事

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

EUROJAPAN CUP 2024

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

【PR】欧州クラブ来日マッチを見るなら「Lemino」

2024年夏も、さまざまな海外強豪クラブが来日予定。 「Lemino」ではヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパーほか5試合を配信予定です。

※生配信は無料で視聴できますが、「dアカウント」ログインが必要です
見逃し配信は、月額990円(税込)の「Leminoプレミアム」での配信となります

Jクラブ vs 欧州クラブの熱戦を「Lemino」で視聴しよう!

「Lemino」とは、ドコモが提供する映像配信サービス。ドコモ携帯電話ユーザー以外も利用可能です。

有料プランの「Leminoプレミアム」は、月額990円(初回入会なら初月無料)。映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽・スポーツなど、さまざまなジャンルのコンテンツを18万本以上も取り揃えている注目のサービスです。

Leminoで独占配信
  1. 2024/7/27(土)19:00
    明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomoヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパー独占無料生配信
  2. 2024/7/28(日)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo京都サンガF.C. vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  3. 2024/7/31(水)19:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo浦和レッズ vs ニューカッスル独占無料生配信
  4. 2024/8/1(木)18:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomoサンフレッチェ広島 vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  5. 2024/8/3(土)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo横浜F・マリノス vs ニューカッスル独占無料生配信

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING杉本大地のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO