FOLLOW US

京都、曺貴裁監督との契約更新を発表「来シーズンもぜひ一緒に戦ってください」

2023.12.04

契約を更新した曺監督 [写真]=金田慎平

 京都サンガF.C.は4日、曺貴裁監督との契約を更新し、2024シーズンも引き続き同監督がトップチームの指揮を執ることを発表した。

 現在54歳の曺監督は現役時代に日立製作所サッカー部(現・柏レイソル)、浦和レッズ、ヴィッセル神戸でプレー。1997年に現役を引退すると、指導者の道へと進んだ。2000年に川崎フロンターレのアシスタントコーチに就任すると、以降も指導実績を積み重ね、2012年から2019年にかけて湘南ベルマーレの監督を務めた。


 2021シーズンから京都の指揮官に就任すると、同シーズンに12年ぶりのJ1昇格を果たした。2022シーズンは明治安田生命J1リーグで16位となり、J1参入プレーオフにまわることになったものの、J2で4位だったロアッソ熊本に1-1で引き分けてJ1残留を決めた。今シーズンは12勝4分け18敗の13位で終えていた。

 就任4年目のシーズンを迎えることが決定した曺監督は京都のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「2024シーズンも監督として、指揮をとらせてもらうことになりました。この街で生まれた京都出身者の1人としてとても誇りに思います。この3年間、基礎を作り、柱を立て、我々ファミリーが住みやすい家を作ってきたつもりです」

「今季、最終戦、満員のスタジアムで共に戦えたことは、間違いなくその一部となり、私にとって最高のエネルギーになりました。その期待に応え、ファンサポーターの胸をより熱くするような、たくましくアグレッシブな試合を来シーズンも見せていきたいと思っています。京都の街とサッカーが融合し、京都らしい、サンガらしいフットボールで高みを目指していきたい。来シーズンもぜひ一緒に戦ってください」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING京都サンガF.C.のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO